*

要注意!アレルギー食品が含まれるのに表示されない加工食品がある

公開日: : 最終更新日:2015/12/13 未分類


近年、特定の食物によってアレルギー反応を起こす人が増えてきています。

そのため、加工食品の販売に置いてはアレルギーを引き起す可能性のある品目を表示することが義務化されました。

食物アレルギーの反応は、かゆみやぜんそくといったものから、意識を失ってしまう重篤のものまでさまざまです。

このような危険を避けるために、アレルギー食品を表示させることになったのですが、それでも表示されない場合があります。

どんな場合であるのか、以下にまとめてみました。

販売方法や容器によって表示されない

まずは、店頭で計り売りされている惣菜やパンなどその場で包装されるものです。

店頭に陳列されている場合や、ファーストフードなどはメニューにアレルギー食品について書かれている場合もあります。

しかしながら、実際にお客の手元に渡される商品には品目の表示はありません。

食物アレルギーを持っている人へのお土産などを考えている場合には、あらかじめ対象となる食物を聞いておくか、アレルギー食品の使用された商品の購入は避けましょう。

また、注文して作られるお弁当にも表示されません。

イベントなどで関係者に配られるお弁当などが該当します。

「昼食付」とあっても、あらかじめ内容を確認したり自分で食べることができるものを持参したほうがよさそうです。

製造ラインによる表示のされ方

製品そのものにはアレルギー食品が使用されていなくても、製造されている工場でアレルギー食品を含む製品が作られている場合に表示されるスタイルがあります。

「本製品工場では、○○を含む製品を製造しています」というものです。

製造過程において、この製品にも食物アレルギーの原因となる食品(この場合は○○)が混ざる可能性があることを示しています。

たとえば、落花生入りのチョコレートと何も入っていないプレーンタイプのチョコレートを同じ製造ラインで作ることがあります。

落花生入りチョコレートを作った後に、製造ラインを洗浄して、同じラインでプレーンチョコレートを作っても、落花生の粉末や油分を完全に取り除くことは難しいのです。

そのため、落花生の成分が混入している可能性がある限り、このような表示のされ方となります。

スポンサーリンク

関連記事

アレルギーとは

アレルギーとは

体内に侵入してきた異物(抗原)に排除するしくみを免疫(防御機能)といいますが、この免疫機能は人間

記事を読む

アレルギーとビタミンCの関係

アレルギー性鼻炎の症状の改善にビタミンCが有効だと言われています。 アレルギー対策に有効なだけ

記事を読む

酵素によるアレルギーの緩和

現代には、多種多様なアレルギーに悩まされている人々がいます。 食物アレルギーや、スギ花粉によるアレ

記事を読む

ヒスタミンH1-拮抗薬の働き・注意点・副作用について

ヒスタミンH1-拮抗薬はヒスタミンの作用を抑制する薬です。 主にアレルギー症状の治療に用いられ

記事を読む

キトサンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

キトサンとはカニなどの殻から精製する成分で、抗菌作用があるのでさまざまな製品に利用されています。

記事を読む

消化管アレルギーの症状・原因・治療など

ある食物を食べることで、眼や腎臓、呼吸器、皮膚など体のさまざまな臓器にアレルギー反応が起こること

記事を読む

ステロイド剤の作用、副作用、注意点

いろいろな食べ物や化学物質などにさらされて、アレルギー症状を起こす人たちが非常に増えてきました。

記事を読む

マルチアレルギーの特徴

マルチアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 不特定のアレルゲンがきっかけで引き起こすアレルギーの一種です。 このマ

記事を読む

アレルギーの概要

アレルギーの概要・原因・症状・治療について

体内に侵入してきた異物(抗原)に排除するしくみを免疫(防御機能)といいますが、この免疫機能は人間

記事を読む

トイプードル

トイプードルアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

トイプードルアレルギーについて みなさんはトイプードルアレルギーがあることをご存知ですが?

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑