*

アトピー性皮膚炎に優しい日本食

公開日: : 最終更新日:2015/10/24 アトピー性皮膚炎


アトピー性皮膚炎の改善のためには自然の素材を使った食事が良いと言います。
できるだけ体に優しいものを、体に良いものをと考えるのは自然なことです。
アトピー性皮膚炎に効く栄養素を持つ食品にはどのようなものがあるのでしょうか。

昔からの日本の食卓はアトピーに優しい/h3>
今では1日に食べる3食が全て洋食ということも珍しくありません。
しかしながら、昔ながらの日本の食事に体を活性化させるヒントがあります。
みそ汁はアトピー性皮膚炎の改善に役立つレシピの代表です。
酵素と乳酸菌が豊富に含まれ、腸内の環境バランスを整えてくれるので便秘の解消にも良いとされます。
また、中に入れる野菜の種類を変えることで栄養素も考えられ、飽きが来ないのも嬉しい点です。
アトピー性皮膚炎の改善に効果的なみそ汁は、インスタントのだしを使わず、煮干しや鰹節を使うのがポイントです。
日本人の生活に最も身近な「白米」もアトピー性皮膚炎に効果的な食べ物です。
炭水化物は太るとも言われますが、よく噛んで、おかずとのバランスをとることで解決できます。
また、塩も体に良い食品の代表なので、塩むすびなどはとても相性が良い食べ物ということになります。
ただし、塩分の摂り過ぎは体に良くないので、バランスをしっかりと考えることがポイントです。

水をたくさん飲むのも効果的/h3>
体内のバランスを整える方法として水をたくさん飲むことも広まっています。
キレイな女優へのインタビューでも「水をたくさん飲む」と言う人が多いように、水を飲むことで体の毒素を排出する効果があります。
毎日2リットルが理想ですが、一気にがぶ飲みするのではなく、1日のうち数回にわけて摂取しましょう。

アトピー性皮膚炎に悪い食べ物は?/h3>
症状の改善に良い食べ物もあれば、悪い食べ物もあります。
代表的なものは肉類、砂糖、酸化した油などです。
肉、砂糖は摂り過ぎるとさまざまな病気の原因に?がります。
酸化した油は調理をして時間の経った食品に多く含まれます。
コンビニのお弁当、袋入りのスナック菓子、デパートの惣菜などが該当します。

スポンサーリンク

関連記事

アトピー性皮膚炎と目への影響

アトピー性皮膚炎と目の病気には、実は深い関係があります。 とくに顔の皮膚のアトピーの症状が重け

記事を読む

アトピー性皮膚炎に温泉の効果は?

アトピー性皮膚炎など肌の疾患に温泉が良いというのは有名な話です。 しかしながら、実際にどのよう

記事を読む

皮膚のバリア機能が低下している

アトピー性皮膚炎の皮膚はとてもデリケート アトピー性皮膚炎の人は、もともと皮膚のバリア機能がう

記事を読む

アトピー性皮膚炎への油の影響は

アトピー性皮膚炎には油が良くないと言われますが、なぜ油が悪いのか、体にどのような影響があるのかを

記事を読む

ステロイド薬とプロトピック軟膏の併用

アトピー治療の現場やアトピー患者の間で、プロトピックという薬が話題に登ることがあります。 プロ

記事を読む

リアクティブ療法とプロアクティブ療法とは

アトピー性皮膚炎の治療の方法に「リアクティブ療法」と「プロアクティブ療法」があります。 この二

記事を読む

アトピー性皮膚炎と耳切れ

耳切れという皮膚疾患の症状があります。 これは、耳たぶの付け根が切れてしまう症状で、アトピー性

記事を読む

アトピー性皮膚炎に効くお茶

アトピー性皮膚炎の症状の改善につながるとされているお茶はいくつかありますが、その中の一つが「ルイ

記事を読む

アトピー性皮膚炎の保湿剤の働きと重要性

アトピー性皮膚炎の治療のなかで有効なのが肌を乾燥させないように保湿剤を用いることです。 保湿剤

記事を読む

アトピー性皮膚炎への環境に関する要因

アレルゲンや刺激をさける アトピー性皮膚炎は、遺伝的な要因であるアトピー素因のほかに、環境に関する

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑