*

ハルガヤアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/01/26 物理アレルギー , , , ,

ハルガヤアレルギー

ハルガヤアレルギーとは何か?

ハルガヤアレルギーとはどの様なものになるのでしょうか?
まず、ハルガヤですが、イネ科の植物で、花粉が飛ぶことがあります。
ハルガヤの花粉を吸い込むことにより、アレルギー症状がでることがあるのです。
ハルガヤアレルギーは地方や場所によってはイネアレルギーともいわれています。
また、荒れた土地などにカモガヤなどが生えてそこから花粉が飛んでくる場合もあります。

ハルガヤアレルギーの対策方法は?

それではハルガヤアレルギーの対策方法はどのようなものになるでしょうか?
まずは、マスクをすることです。
これはハルガヤアレルギーの原因が飛んでいる花粉を吸い込んで体内に入ってしまうことがその原因になっなてしまいますので、マスクをしましょう。
また、ハルガヤアレルギーの人の近くに田んぼなどがあると、自宅周辺にもハルガヤの花粉などが飛来してくることがあります。
その場合は空気清浄機を家に置くようにしましょう。
空気清浄機は値段も低いものから高いものまで様々ですが、できれば有名なメーカーのある程度は性能がいい1万円以上の空清浄機を買うことをおすすめします。
なぜなら、有名なメーカー以外の空清浄機は性能に乏しく、置いても加湿器程度の効果しか望めない場合もあるのです。ですので、メーカー品を買うようにしましょう。

ハルガヤアレルギーの症状は?

それでは、ハルガヤアレルギーの症状はどの様なものになるのでしょうか?
まずは、目が痒くなる、くしゃみが止まらない。
喉がイガイガするなどの花粉症に似た症状が起ります。
咳がでるという場合もあるようです。
また、呼吸器系のアレルギー症状として、喘息などの症状を出すことがあるようです。

ハルガヤアレルギーの可能性がある場合は病院に行きましょう。

ハルガヤアレルギーの可能性がある場合は病院に行くことをおすすめします。
まずはアレルギーの専門医が在籍している内科や皮膚科に行きましょう。

スポンサーリンク

関連記事

虫アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

昆虫が嫌いだという人はよく見ますが、果たして、昆虫にもアレルギーは存在するのでしょうか。 実は

記事を読む

季節性アレルギーの特徴

季節性アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 季節性アレルギーの原因は、花粉症など空気中に伝って起こるある一定に季節に

記事を読む

プラスチックアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因として、珍しいものにプラスチックがあります。 プラスチックが製造される過程で使

記事を読む

温泉アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

寒くなり冬が近づいてくると、温泉が恋しくなるという人は多いでしょう。 混浴ができる温泉や、美容

記事を読む

バリウムアレルギーの特徴

バリウムアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

バリウムアレルギーの原因は、バリウムを体内に摂取する事により、アレルギー反応を引き起こすものだと

記事を読む

即時型アレルギーの特徴

即時型アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

即時型アレルギーの原因は、アレルギー要素となるアレルゲンが体内に摂取、接触、抵触、侵入をする事に

記事を読む

秋のアレルギーの特徴

秋のアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 秋のアレルギーというと、秋の花粉症が代表的に多いようです。 特に、ヨモ

記事を読む

キク科アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

キク科の植物が原因でアレルギー症状を起こす場合、キク科アレルギーである可能性が高いと言えます。

記事を読む

no image

コンタクトレンズとアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

コンタクトレンズは眼鏡の煩わしさから開放され、スポーツやファッションを楽しむうえでも大きなメリットが

記事を読む

雑草アレルギーの特徴

雑草アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

雑草アレルギーの原因は、主に雑草に紛れて飛来してくる花粉を体内に取り入れてしまう事が多いように見

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑