*

温泉アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/07/25 物理アレルギー


寒くなり冬が近づいてくると、温泉が恋しくなるという人は多いでしょう。
混浴ができる温泉や、美容に良い温泉などさまざまなところがありますが、実は温泉に入るとアレルギー症状を引き起こしてしまう「温泉アレルギー」なるものを持っている人々がいます。
食物アレルギーや花粉症などのように、あまり名の知られたアレルギーではありませんので、もしかしたら温泉アレルギーについて知らない人もいるかもしれません。
ここではそのような人のため、温泉アレルギーがいかなるものなのか、お話をしていきたいと思います。

温泉アレルギーの症状

主な症状は、温泉に入ることによって湿疹が出たり、顔が赤くなったり、全身に蕁麻疹(じんましん)のようなものができたりします。
さらに、ひどいときには顔が腫れるなどする場合もありますので、明らかに異常を感じた場合には早急に病院へ行きましょう。

温泉アレルギーを引き起こす成分

「温泉アレルギーだけど、お風呂に入ってもアレルギー反応が起こらないのはなぜ?」そんな疑問を抱える人もいるかと思います。
温泉アレルギーだけどお風呂に入っても何ともならない原因は、温泉に含まれる成分にあります。
一般家庭のお風呂は、ただの純粋なお湯です。
基本的に、ただの水にアレルギー反応は起こりませんから、症状が発症しないのは当然です。
しかし温泉には、塩化物質を多く含んだものや、鉄分や金属の成分を含んだものがあります。
そのため、金属や塩化物質等のアレルギーを持っている人が温泉に入ると体が反応してしまい、アレルギー症状を引き起こすのです。

温泉アレルギーにおける対策

なるべく温泉に行かないようにするのが一番望ましいですが、それは楽しみを奪われるようで嫌だと感じる人もいるかもしれません。
そのため、アレルゲンを含まない温泉を選ぶことが大切です。
そのためにはまず、自分がどのようなアレルギーを持っているか、しっかりと把握しておく必要があります。
「自分はアレルギーなんて持っていないから」とたかをくくって、実際温泉に入ってから予期せぬアレルギー症状を引き起こしてしまい、あとあと大変な思いをした人もいます。
女性の場合は特に、顔や体に一生残る傷を負ってしまう可能性もないとは言えませんので、要注意です。

スポンサーリンク

関連記事

ナイロンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

いまや天然素材の洋服などよりいろいろな面において機能なども優れているといわれている、化学繊維の素

記事を読む

カビアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

高温多湿な日本の環境はカビが好みやすく、発生もしやすい環境となっています。 特に初夏から真夏に

記事を読む

ハウスダストアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

数あるアレルギーの中でも一番身近で、一番多くの人がかかっているのがハウスダストアレルギーです。

記事を読む

プラセンタアレルギーの特徴

プラセンタアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 プラセンタアレルギーの原因は、プラセンタを体内に摂取する事で、プラセンタ

記事を読む

水アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

普段何気なく口にしている水。 食品にも、飲料水にも、世の中におけるほとんどのものに水は入ってい

記事を読む

海水アレルギーの特徴

海水アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 海水アレルギーとは、海水に入る、海水に身体の一部でも浸かるなどといった状況に

記事を読む

コナヒョウダニアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

コナヒョウダニアレルギーとは、喘息やアトピー性皮膚炎の原因ともされるヒョウダニ類にアレルギー反応

記事を読む

化粧品アレルギーの特徴

化粧品アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

化粧品アレルギーについて 女性であれば多くの人が使用している化粧品ですが、その化粧品でアレルギ

記事を読む

マスクアレルギーの特徴

マスクアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

マスクアレルギーの原因は、マスクそのものにアレルギー要素があるとは考えにくいように思われます。

記事を読む

稲アレルギーの特徴

稲アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

稲アレルギーの原因は、イネ科の植物が花粉化し、体内に侵入する事により、アレルギー反応を引き起こす

記事を読む

水疱性類天疱瘡を詳細に:原因,症状,検査,治療など

水疱性類天疱瘡とは 水疱性類天疱瘡(すいほうせいるいて

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

→もっと見る

PAGE TOP ↑