*

インコアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/06/12 物理アレルギー


セキセイインコなど、小鳥をペットとしてかわいがっている人は多いでしょう。
しかし、インコを飼いはじめてからくしゃみや鼻水が止まらなくなったという場合、インコアレルギーの可能性があります。
インコアレルギーになってしまった場合、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか。

インコアレルギーの症状

くしゃみ、鼻水が止まらなくなったり、目のかゆみ、赤みなどが起こったりします。
症状の重さも人それぞれで、重い場合は鳥との接触をやめる必要があります。
症状が軽い場合も重い場合も、まず病院ではっきりと検査をすることが大切です。

インコアレルギーになったら

ペットのインコと楽しく暮らしていたのに、もしかしたらインコアレルギーかもしれない。
とても不安だと思います。
自分の体のことも不安ですが、なにより一緒に暮らしてきたインコをどうするか?という点で不安を抱える人が多いようです。
症状が軽い場合は、医師と相談しながら薬で症状を抑えて飼い続けることも可能な場合があります。
寝る部屋をわける、普段生活する部屋をわけるなどの工夫のほか、インコと遊んだり世話をしたりする時間はマスクを着用したり、羽の飛散を防ぐためにカゴのまわりをダンボールで覆うなどの方法があります。
ただし、夏場は段ボールで覆ってしまうとインコが熱中症になる可能性もあるので注意しなければなりません。
夏場はカゴを蚊帳で覆うなどの工夫をしている人もいるようです。

インコアレルギーの症状が重い場合

症状が重い場合は、インコとの生活や接触をやめなければなりません。
ただし、捨てるということは絶対にしてはいけないことです。
身近で預かってくれる人を探したり、次の飼い主を探したりすることが必要になってきます。
一番良いのは飼う前にアレルギーの検査をしておくことです。
ただし、今までは平気でも急にアレルギーの症状が出る場合もあるので、そうなった場合はどうするのか、前もって考えておくのが良いでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

温泉アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

寒くなり冬が近づいてくると、温泉が恋しくなるという人は多いでしょう。 混浴ができる温泉や、美容

記事を読む

天然ゴムアレルギーの特徴

天然ゴムアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

天然ゴムアレルギーとは? みなさんは天然ゴムアレルギーを知っていますか?天然ゴムアレルギーはゴ

記事を読む

カンジダ菌アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

カンジダ菌というと、女性の性病を思い浮かべる人が多いかもしれません。 しかし実際はカンジダ菌は

記事を読む

ほこりアレルギー

ほこりアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 家中の細かいほこり、塵などが原因で引き起こします。 これをハウスダストと一

記事を読む

虫アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

昆虫が嫌いだという人はよく見ますが、果たして、昆虫にもアレルギーは存在するのでしょうか。 実は

記事を読む

no image

コンタクトレンズとアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

コンタクトレンズは眼鏡の煩わしさから開放され、スポーツやファッションを楽しむうえでも大きなメリットが

記事を読む

咽頭アレルギーの特徴

咽頭アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 咽頭アレルギーの原因は、花粉症などのアレルゲンがきっかけで発症するケース

記事を読む

ネイルアレルギーの特徴

ネイルアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ネイルアレルギーの原因は、ネイル(マネキュア)が爪(特に身体に付着する部分)をつける事によって、

記事を読む

プールアレルギー

プール塩素アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

プール塩素アレルギーとは? みなさんはプール塩素アレルギーという言葉を聞いたことがありますか?

記事を読む

光アレルギーの特徴・症状

光アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

光アレルギーについて みなさんは光アレルギーというものがあることを知っていますか? 毎日の生

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑