*

チモシー アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/06/27 物理アレルギー


チモシーアレルギーという名前自体があまり世の中に出回っていないのでなかなか理解されにくいところがありますが、ウサギを飼っている人に起こりやすいアレルギーです。
ウサギのえさとなるチモシー(牧草)アレルギーについてまとめていきます。

チモシーアレルギーの原因と症状

ウサギの食事や健康管理に欠かせないと用いられる牧草のことをチモシーといいます。
ウサギを飼って、このチモシーを用いることによってアレルギー反応を起こすことをチモシーアレルギーといいます。
チモシーはイネ科の植物なので、もともとイネ科の植物にアレルギーがある人は起こしやすいといわれています。
また、ウサギを飼うことによって起こるアレルギーは、チモシーアレルギーだけとは限りません。
ウサギの毛や毛についているダニなどにもアレルギー症状を起こす人がいるので、ウサギを飼ってアレルギー反応が起きたときは、何が原因でアレルギー症状が起きたのかを見極める必要があります。
チモシーアレルギーになると、目のかゆみや鼻水、鼻づまり。くしゃみ、のどの痛み、ぜんそくのような咳などの症状が現れます。
もともとアレルギー体質である場合や、チモシー以外の原因のアレルギーも起こしている場合は、症状が重くなることがあるので注意が必要です。

チモシーアレルギーの対策

チモシーはウサギににとって欠かせない健康管理となる食事です。
そのため、チモシーアレルギーがあるからとウサギにえさを与えないというわけにはいきません。
そこで次のような対策を講じることが大切です。

マスクと手袋

症状が軽い場合は、チモシーを与えるときにマスクや手袋をつけるだけで症状が軽減します。

空気清浄機を活用する

空気中に浮遊したチモシーの粉末をできるだけ少なくすることによって症状を緩和させます。

えさを粉末が少ない牧草に変える

粉末が飛ぶことで吸ってしまったりすることがあるので、なるべく粉末が少ない牧草を静かにえさの皿に入れます。

ペレットタイプの牧草に変える

今はチモシーアレルギーの人でも安心して与えられるように、牧草をペレット上に加工したえさが売られています。
ウサギも食べやすいため注目を浴びています。

アレルギー症状を抑える薬を飲む

病院へ行き、チモシーアレルギーだと診断された場合には、その症状を軽減させるための薬が処方されることがあります。
その薬をしっかりと服用するようにしてください。

チモシーアレルギーの留意点

ウサギを飼うときに用いるチモシーによって起こるアレルギー症状ですが、ウサギを飼うに当たってそのほかにもアレルゲンとなるものはたくさんあります。
今起きているアレルギー症状が何が原因で起きているのかをしっかりと把握した上で対策をとったほうがいいです。
チモシーアレルギーだと思ってそれに対しての対策を万全にしていたのに、実はウサギの毛についているダニなどに反応していて症状がまったく治まらなかったということがないように、症状が出たら病院で検査をしてもらうことが必要です。

スポンサーリンク

関連記事

水アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

普段何気なく口にしている水。 食品にも、飲料水にも、世の中におけるほとんどのものに水は入ってい

記事を読む

太陽アレルギーの特徴

太陽アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

太陽アレルギー原因は、太陽の光や紫外線に全身、または身体の一部が当たると、アレルギー反応を引き起

記事を読む

低気圧アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

天候が悪化すると体調を崩すという人は少なくありません。 その原因の多くは、自律神経の働きと関係

記事を読む

線香アレルギーの特徴

線香アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

みなさんは線香についてのアレルギーを聞いたことがありますか?実は線香でアレルギー反応が出る人もい

記事を読む

犬アレルギー

犬アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 犬の体毛、体毛に付いているダニなどに犬アレルギーを発症する場合と、犬その

記事を読む

日光アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

長時間日光浴をすることで皮がむけたり、肌が赤みを帯びたりすることは珍しくありません。 これは日

記事を読む

雨アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

雨の日になるとアレルギーの症状が悪化するという人が少なくありません。 そしてこの現象のことを雨

記事を読む

昆虫アレルギーの特徴

昆虫アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

昆虫アレルギーの原因は、昆虫に接触をする事により、アレルギー反応を引き起こすものだと考えられます

記事を読む

段ボールアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

さまざまな場面でその汎用性の高さを披露してくれる段ボールですが、「段ボールに触るとアレルギー反応

記事を読む

日焼けアレルギーの特徴

日焼けアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

これは紫外線や太陽の光が肌に当たることにより腫れやかゆみなどが出ます。 意外と知られていない紫

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑