*

砂アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/03/27 物理アレルギー

砂アレルギーの特徴

砂アレルギーとは?

みなさん砂アレルギーを知っていますか?実は砂アレルギーというものが症状としてあるのです。
これは肌に砂がついてしまうと、蕁麻疹が出て、かゆみが起るものです。
また、砂かぶれ皮膚炎とも言われます。
病院に言ったら砂かぶれ皮膚炎と診断されたら砂アレルギーであると言えます。
砂場が幼稚園にあり、砂遊びをする幼稚園児がかかる場合も多くなっています。
今回はあまり馴染みのない砂アレルギーについてご紹介します。

受診する科目

はやり、皮膚科やアレルギー専門の皮膚科になります。
幼稚園児が砂遊びをしていて砂アレルギーになることがあるようです。
やはり、実際に砂アレルギーになった人は大変なようです。
長袖や長ズボン。
長靴やゴム手袋で砂に触れないようにしましょう。

砂アレルギーの実際の症状

砂アレルギーの実際の症状ですが、砂があたった箇所の皮膚が腫れたり、痒みがでたりします。
水疱が出来る場合もあるようです。
もしそのような症状がでたら、皮膚科のお医者さんを受診するか、アレルギー専門医を受診するようにしましょう。

なぜ砂でアレルギーが起るの?

なぜ砂でアレルギーが起るのでしょうか?砂の中にある金属性の物質がアレルギー症状をひこ起こすと考えられています。
また、最近の研究では、砂の中にいる菌がアレルギー反応をひこ起こすという学説もあります。
幼稚園などでは裸足で遊ぶことも多いようなので、足の裏に砂アレルギーが出て、かぶれたりすることもあるようです。

治療法は?

やはり、病院にいって処方された薬を飲むことが大事です。
また、砂アレルギーの症状が出て、しばらく休むと治るというケースもあるようなので、休息を取ることが必要になります。

砂アレルギーが出やすい園児の症状

砂アレルギーになりやすい季節は冬の終わりから春先にかけてが一番砂アレルギーの症状が出やすいようです。
足の場合は水虫の可能性もありますので、病院に言って検査をしてもらいましょう。

スポンサーリンク

関連記事

ほこりアレルギーの特徴

ほこりアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 家中の細かいほこり、塵などが原因で引き起こします。 これをハウスダストと一

記事を読む

no image

コンタクトレンズとアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

コンタクトレンズは眼鏡の煩わしさから開放され、スポーツやファッションを楽しむうえでも大きなメリットが

記事を読む

プラセンタアレルギーの特徴

プラセンタアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 プラセンタアレルギーの原因は、プラセンタを体内に摂取する事で、プラセンタ

記事を読む

ドッグフード アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ドッグフードアレルギーは、特定のドッグフードに含まれる添加物によってアレルギー反応を起こしてしま

記事を読む

化学物質アレルギーの特徴

化学物質アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

化学物質アレルギーの原因は、化学物質で作られたものに接触、抵触などをする事によって、アレルギー反

記事を読む

ラベンダーアレルギーの特徴

ラベンダーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ラベンダーアレルギーは、ラベンダーそのもの、またはラベンダーの精油、ラベンダ

記事を読む

うさぎアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

うさぎはペットとしても大変人気のある動物です。 室内にケージを置いて、ペット用のうさぎとの生活

記事を読む

虫アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

昆虫が嫌いだという人はよく見ますが、果たして、昆虫にもアレルギーは存在するのでしょうか。 実は

記事を読む

アニサキスアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アニサキスアレルギーとは、海にいる魚に寄生するアニサキスという虫によって引き起こされるアレルギー

記事を読む

咽頭アレルギーの特徴

咽頭アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 咽頭アレルギーの原因は、花粉症などのアレルゲンがきっかけで発症するケース

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑