*

抗原(アレルゲン)の特徴や対策を詳しくご紹介!

抗原(アレルゲン)の特徴や対策について

人間には、外からの物質を排除して、病気から免れる機能「免疫」が備わっています。
この働きが正常に働くと、体が本来持っている細胞を自己として認識し、外から入ってきたウイルスなどを非自己として区別して、自己を守るために非自己を攻撃・排除する働きをします。
しかしながら、免疫が正常に働かない場合があることをご存知でしょうか。
免疫が本来であれば攻撃しないはずの自己の細胞を攻撃してしまう、アレルギーという疾患を発症してしまいます。

この原因になるのが抗原(アレルゲン)になります。
卵や蕎麦(そば)などの食べ物、ホコリやダニ、金属、薬などあらゆる物が抗原(アレルゲン)になる可能性があります。
ココでは、その様々な抗原(アレルゲン)の特徴や対策などをまとめています。
皆様のアレルギー対策の参考になれば幸いです。

「 抗原 」 一覧

薬剤:抗原(アレルゲン)の特徴や対策

2015/10/24 | 抗原

薬剤へのアレルギー反応は、体が薬剤を異物だと認識することで生じます。 これはアレルギー体質の人に限らず、誰にでも起こる可能性がある症状だと言われています。 アレルギー反応が起こりやすい薬剤

続きを見る



木材や植物:抗原(アレルゲン)の特徴や対策

2015/10/26 | 抗原

アレルギーにはさまざまなものがあり、身近なものにアレルギー反応が起こることも珍しくありません。 木材加工の際に生じる粉塵や小麦粉など、植物性の微細物質にアレルギー反応が起こる場合もあります。

続きを見る

食べ物:抗原(アレルゲン)の特徴や対策

2015/10/28 | 抗原

特定の食べ物を食すとなんらかのアレルギーが起こることがあり、それを食物アレルギー、原因となる食べ物を食餌性アレルゲンと呼びます。 アレルゲンにはさまざまなものがありますが、特にアレルギーが出やす

続きを見る

動物:抗原(アレルゲン)の特徴や対策

2015/10/30 | 抗原

動物はさまざまなアレルゲンをもつと言われていますが、体成分や排泄物などもそれに含まれます。 動物がもつアレルゲンにはどういったものがあり、どう対処していくべきなのでしょうか。 動物がもつアレル

続きを見る

花粉:抗原(アレルゲン)の特徴や対策

2015/11/03 | 抗原

スギ花粉などが原因の花粉症を発症する人は増加傾向にあると言われ、社会的な問題のひとつとなっています。 花粉によって起こるアレルギー症状にはどういったものがあるのでしょうか。 たくさんある花粉の

続きを見る



ハウスダスト・ダニ:抗原(アレルゲン)の特徴や対策

2015/11/06 | 抗原

アレルギーの原因となる物質のことをアレルゲンといいますが、アレルゲンにはさまざまなものがあることがわかっています。 そのひとつが室内塵、いわゆるハウスダストです。 室内塵はどのようなもので

続きを見る

真菌(カビ):抗原(アレルゲン)の特徴や対策

2015/11/09 | 抗原

アレルゲンにはさまざまなものがありますが、真菌もそのひとつです。 真菌とはカビの一種で、特に真菌の一種であるアルテルナリアはアレルギーの要因になりやすいことがよく知られています。 アルテル

続きを見る

蜂:抗原(アレルゲン)の特徴や対策

2015/11/13 | 抗原

蜂などに刺されて、アレルギー症状があらわれることがあります。 ときには深刻な症状があらわれることもあり、決してあなどれないアレルギーのひとつとして知られています。 どういった症状があらわれ

続きを見る

昆虫:抗原(アレルゲン)の特徴や対策

2015/11/15 | 抗原

昆虫に刺される、あるいは昆虫の一部を吸い込むことでアレルギー反応が起こることがあり、これを昆虫アレルギーと一般的に言います。 昆虫によって起こるアレルギーはどういったものなのでしょうか。

続きを見る

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑