*

抗アレルギー薬の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

抗アレルギー薬について

こちらでは、色々な抗アレルギー薬の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについてご紹介しています。
お医者様に言われたままに摂ってるよりも、出来れば自分でも薬の働きや副作用、注意点など理解した上で摂る様にしたいものです。jこちらの内容が皆様の参考になれば幸いです。

「 抗アレルギー薬 」 一覧

ロイコトリエン拮抗薬の働き・注意点・副作用について

2015/11/19 | 抗アレルギー薬

アレルギー症状ではさまざまな薬が用いられますが、特に喘息の症状改善に効果を発揮すると言われているのがロイコトリエン拮抗薬です。 ここではその特徴について、解説していきます。 ロイコトリエン

続きを見る



トロンボキサン阻害薬の働き・注意点・副作用について

2015/12/01 | 抗アレルギー薬

トロンボキサン阻害薬はアレルギー症状の緩和のために用いられる薬で、主に喘息症状に効果を発揮すると言われています。 どういった作用をもつ薬なのか、見ていきましょう。 トロンボキサン阻害薬とは

続きを見る

メディエーター遊離抑制薬の働き・注意点・副作用について

2015/12/09 | 抗アレルギー薬

メディエーター遊離抑制薬はアレルギー症状の治療に用いられる薬剤です。 ここではメディエーター遊離抑制薬の作用や副作用などについて解説します。 メディエーター遊離抑制薬の働き ロイコトリエ

続きを見る

Th2サイトカイン阻害薬の働き・注意点・副作用について

2015/12/12 | 抗アレルギー薬

Th2サイトカイン阻害薬は抗アレルギー薬のひとつで、さまざまなアレルギー症状軽減に使用されます。 ここでは特徴や副作用について、解説します。 Th2サイトカイン阻害薬の働き アレルギー疾

続きを見る

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑