*

乾癬を詳しくご紹介!

乾癬について

乾癬という病気は、皮膚の免疫異常で発症する膠原病(自己免疫疾患)のひとつであることが解っています。

乾癬は日本だけでなく世界各地で見られる病気で、患者者数は欧米で人口の2~3%といわれています。
日本国内では以前はほとんど見られませんでしたが、近年増加傾向にあります。

その理由としては、現代社会におけるストレスの増加、食生活を中心とした生活習慣の変化などが背景にあると考えられています。
日本にはおよそ10万~20万人の患者が存在すると言われ、500~1000人にひとりの割合で発症するえ、決して珍しい病気とは言えなくなってきました。

そして、膠原病のなかでも関節リウマチに遺伝子学的に非常に近い類似疾患だと考えられます。
乾癬の治療は、まだ根本的な治療方法は見つかっていません。

しかしながら、治療により良い状態を保つ事は可能です。
生活習慣の見直し、最適な治療方法の選定など根気強く続ける事が大事です。

「 乾癬 」 一覧

乾癬の種類と症状や治療について

2015/11/26 | 乾癬

尋常性乾癬の症状や治療 乾癬はいくつかの種類に分類されますが、そのひとつが尋常性乾癬です。 「尋常性」は普通と言った意味合いで、乾癬を発症した人の多くがこのタイプです。 尋常性乾癬の症状

続きを見る



乾癬の薬や有効な方法の特徴や注意点

2015/11/27 | 乾癬

ヒュミラの効果と副作用 乾癬の治療などでヒュミラという薬が用いられることがあります。 この薬はどういったものなのでしょうか。 ヒュミラの効果 免疫に関係する物質はさまざまなものがありま

続きを見る

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑