*

花粉症に有効な食べ物について

公開日: : 最終更新日:2014/10/03 花粉症 , , ,

花粉症に有効な食べ物について
花粉症の治療ということでは、薬の投与や手術などが思い浮かぶと思いますが、体質を改善するという見地から考えると、食生活を見直すということも大切なポイントになってきます。

では、どのような食べ物が花粉症に有効なのかというと、これは「ポリフェノールを含んでいるもの」ということになるようです。

いわゆる花粉症に有効な食べ物と言われているものの共通成分がポリフェノールなのですが、その主な効用として「強い抗酸化作用を持っている」ということが挙げられます。

抗酸化作用といえば、老化の原因となる活性酸素を除去する働きのことですが、これが免疫力を高めることにもつながってくるということのようですね。

ポリフェノールを含む食品の代表選手といえば、なんといっても『赤ワイン』ですが、『日本茶』にも「カテキン」という形で入っていますし、『大豆』には「大豆イソフラボン、『そば』には「ルチン」、『コーヒー』には「クロロゲン酸」、『たまねぎ』には「ケルセチン」など、様々な食品の中に様々な形で含まれているのです。

他にも、花粉症に効くといわれている食べ物や飲み物としては、「シソ」や「甜茶」、「魚介類(特に青魚)」、「ヨーグルト」、「ハーブ」、「ルイボスティー」、「ハトムギ」、「トマト」、「緑茶」、「長ネギ」、「ショウガ」、「ゴボウ」、「大根」、「ニンジン」、「ホウレンソウ」、「イモ類」」、「玄米」、「梅」、「プルーン」など、日常的によく見かける様々なものがあります。

ただ、バランスの良い食事を摂ることも大切ですので、あまり偏らないように気をつけておきましょう。

スポンサーリンク

関連記事

花粉症に有効な乳酸菌について

花粉症に有効な乳酸菌について

『乳酸菌』といえば、腸内細菌の中でも善玉菌の代表選手として広く知られているものですが、これが花粉

記事を読む

花粉症の抗原となる植物の特徴・・・飛散・時期・特徴など

『オオアワガエリ』は、5月から8月の夏時期に花粉が飛散する植物で、種類としてはイネ科・アワガエリ

記事を読む

花粉症の減感作療法について

花粉症の減感作療法について

『減感作療法』というのは、『アレルゲン免疫療法』とも呼ばれているもので、アレルゲンとなる花粉をほ

記事を読む

花粉症のメカニズム

花粉症のメカニズム

花粉症が、様々な植物に花粉に反応して起こるアレルギー反応であることは多くの方がご存知だと思います

記事を読む

花粉症の症状について

花粉症の症状について

一口に花粉症といっても、その症状には個人差があります。代表的な花粉症の症状は、大きく「鼻の症状」

記事を読む

花粉症の民間療法について

花粉症の民間療法について

他の様々な病気と同じように、花粉症にも数多くの『民間療法』と呼ばれるものが存在しています。民間療

記事を読む

花粉飛散が年により違う理由

花粉飛散が年により違う理由について

花粉症の人にとって気になるのが、花粉の飛散量。最近ではニュースの天気予報でも、花粉の飛散量が予報

記事を読む

花粉症とは

今では、誰も知らない人がいないといえるほど多くの人に発症している『花粉症』ですが、意外と医学的な

記事を読む

花粉症の原因について

花粉症の原因について

花粉症を引き起こす直接的な原因は、言うまでもなく「花粉」ですね。花粉症の原因とされている植物は約

記事を読む

花粉症のレーザー治療について

花粉症のレーザー治療について

花粉症に対する外科的療法の一つとして、『レーザー治療』も行われています。一般的には、花粉症の治療

記事を読む

水疱性類天疱瘡を詳細に:原因,症状,検査,治療など

水疱性類天疱瘡とは 水疱性類天疱瘡(すいほうせいるいて

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

→もっと見る

PAGE TOP ↑