*

ビールアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2014/10/30 食物アレルギー , , , , ,

ビールアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ビールアレルギーとは

仕事とが終わったあとのビールは格別ですよね?
また、えだまめやおつまみと一緒に晩酌をすることが楽しみだというサラリーマンも多いのではないでしょうか?
今回はビールアレルギーやビールアレルギーの症状についてご紹介します。

ビールアレルギーとは

ではビールアレルギーとはそもそも何でしょうか?
ビールアレルギーはいわゆるアルコールアレルギーになります。
また、ビールの原料には麦芽や大麦やポップなどが使用されていますが、この原料にはアレルギー成分があるのです。
また、体の中にアルコールを分解する酵素成分が少ない人やあまり成分がない人がアルコールアレルギーを起こしやすくなる傾向があるようです。

ビールアレルギーの症状

それでは次にビールアレルギーの症状について見て行きましょう。
ビールを飲んで数時間たつと鼻水が止まらなくなるなどの症状や、くしゃみが止まらなくなる。
また、咳がでることもあるようです。
また、蕁麻疹がでることもあるようです。

ビールアレルギーかもしれない時はどの病院にいけばいいの?

では、ビールアレルギーの疑いがあるときはどの様な病院にいけばいいのでしょうか?
それは、内科や皮膚科になります。
また、アレルギーの専門医がいるところも多いようなので、そのような病院を選んで行くようにしてもいいでしょう。

ビールアレルギーだと判明したら

では、もしあなたがビールアレルギーであるとわかったらどのようにしたらいいのでしょうか?
まずは、ビール以外のアルコールを飲んで見てアレルギー反応が起るかどうか見てみることです。
その際に注意する点は飲む量を少量にしてみることです。
もし、その他のアルコール飲料でアレルギー反応が出た際には職場の同僚や友人にアルコールアレルギーがあることを事前に伝えましょう。
仕事上の飲み会や営業での接待などで、お酒を飲むこともあるでしょう。
その際にアルコールアレルギーで倒れてしまっては元も子もありません。
アルコールアレルギーがある人は水やウーロン茶を飲むようにして、アルコールを飲まないようしましよう。

スポンサーリンク

関連記事

イースト菌アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

イースト菌アレルギーとは、カビが原因で起こるアレルギーのことです。 イースト菌というとまずパン

記事を読む

酵母アレルギーの特徴

酵母アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

酵母アレルギーの原因は、酵母が含まれる食品、飲料などを体内に摂取する事により、アレルギー反応を引

記事を読む

さつまいもアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

さつまいもは栄養価も高く、蒸したり茹でたりするだけでも食べられるので、赤ちゃんの離乳食に利用する

記事を読む

鯖アレルギーの特徴

鯖アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

鯖アレルギーの原因は、鯖そのものがアレルギーの一因になる事はあまりないようですが、鯖の中に含まれ

記事を読む

ココナッツアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ココナッツアレルギーとは、ココナッツを食べたり、ココナッツの成分が肌に触れたりすることでアレルギー症

記事を読む

即時型アレルギーと遅延型アレルギー

ある特定の食物を食べて、体に不快な症状を引き起こす食物アレルギーを持つ人が増えています。

記事を読む

乳酸菌アレルギーの特徴

乳酸菌アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

乳酸菌アレルギーとは? みなさんは乳酸菌アレルギーという物を聞いたことがありますか?乳酸菌アレ

記事を読む

春雨アレルギーの特徴

春雨アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

春雨アレルギーの原因は、春雨を体内に摂取する事により、アレルギー反応を引き起こすものだと考えられ

記事を読む

香辛料アレルギーの特徴

香辛料アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

香辛料アレルギーの原因は、アレルギーの要因となる特定の香辛料(または、複数の香辛料)を体内に摂取

記事を読む

ブルーベリーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ブルーベリーそのものが原因のアレルギーは比較的少ないのですが、口腔アレルギー症候群には注意が必要

記事を読む

水疱性類天疱瘡を詳細に:原因,症状,検査,治療など

水疱性類天疱瘡とは 水疱性類天疱瘡(すいほうせいるいて

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

→もっと見る

PAGE TOP ↑