*

コーヒーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/02/02 食物アレルギー , , , ,

コーヒーアレルギーの特徴

コーヒーアレルギーとその症状

みなさんコーヒーは好きですか?実はみんなが大好きなコーヒーにもアレルギーになる人がいるんです。
コーヒーでアレルギーなんて聞いたことが無いという人がいるでしょうか。
コーヒーでもアレルギーになることがあるのです。
今回はコーヒーアレルギーやコーヒーアレルギーの症状についての記事です。

実際のコーヒーアレルギーの症状

では、実際のコーヒーアレルギーの症状について見て行きましょう。
蕁麻疹、頭痛、吐き気、下痢などです。

実はコーヒーアレルギーの場合は、カフェイン中毒の可能性があります。
それではカフェイン中毒についてご紹介しましょう。
250m以上カフェインを1日で摂取した場合は神経過敏や寝れない、などのカフェイン中毒が起こる可能性があるのです。
一杯のコーヒーで約60mのカフェインが含まれています。
カフェイン中毒は、日常的にカフェインを取り続けている人は、中毒になる可能性があります。

カフェイン過敏症とは何か?

実はカフェイン過敏症という症状もあるのです。
これは、少しのカフェインを摂取しただけで、カフェイン中毒に似た症状が出てしまうことをカフェイン過敏症といいます。
実はカフェインは摂取し過ぎると中毒症状がでるのことがあるのです。
成人の場合でも1時間の間に6.5 mg/kg 以上のカフェインを摂取すると中毒症状になることが知られています。

注意すべき点はチョコレートやスイーツなどで、コーヒー豆を使用したものを食べてしまうと、コーヒーアレルギーなどが出てしまう可能性があることです。
食品を食べる際には十分に注意しまししょう。
また、コーヒーゼリーもコーヒーが入っていますのでコーヒーアレルギーの人は食べないようにしましょう。

コーヒーアレルギーの症状が出たら、どの様な病院に行けばいいのでしょうか?
それは皮膚科や内科になります。
アレルギー科がある病院もありますので、そのような科目を受けるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

落花生アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

おやつなどで食べている人も多い落花生ですが、アメリカでは牛乳や鶏卵と並んで三大アレルゲンのひとつ

記事を読む

ミルクアレルギーの特徴

ミルクアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ミルクを体内に摂取する事で、アレルギー反応(体内での拒絶)が起きるのが一

記事を読む

さんまアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

さんまなどの魚によるアレルギーの症状は、魚を日常的に食べる習慣のある日本では比較的多くなっていま

記事を読む

食物アレルギーを診断する上で最も確実な方法 経口負荷試験

近年、食物アレルギーにより、特定の食べ物を口にすると体に異状反応が出てしまう人が子どもを中心に増

記事を読む

食物アレルギーの治療法:経口免疫療法

経口免疫療法 厄介な食物アレルギーの治療方法の一つとして、経口免疫療法があることをご存じでしょ

記事を読む

豚肉アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

豚肉は肉類のなかでも使用頻度の高い食材ですが、アレルギー反応が出る場合があります。 鶏肉や牛肉

記事を読む

しいたけアレルギーの特徴

しいたけアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

しいたけアレルギーについて みなさんはしいたけアレルギーについて知っていますか? 今回はしい

記事を読む

スイカアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

夏の食べ物の定番といえばなんといってもスイカが一番。 スイカを食べると夏がきたというような気分

記事を読む

スパイスアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

スパイスは料理の味のアクセントとして用いられるだけでなく、香水や化粧品など多くの商品に含まれてい

記事を読む

ホタテアレルギー

ホタテアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ホタテ貝を体内に摂取する事で、ホタテ貝に含まれている何らかの成分によって

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑