*

栗アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/03/11 食物アレルギー

栗アレルギーの特徴
栗アレルギーの原因は、栗を体内に摂取、または接触する事により、アレルギーを発症してしまうものです。
また、栗を体内に摂取するのみならず、栗の木、栗の花など、栗そのものの臭いを嗅いだだけで、栗アレルギーを発症してしまうケースもあるようです。

症状

栗アレルギーの症状は、全身、または身体の一部に赤み、痒み、ただれ、発疹、湿疹などの皮膚的症状や、吐き気、嘔吐、頭重などの症状がある場合もあります。
また、栗の木などが原因で、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなど花粉症のような症状が起きる場合もあります。

特徴

栗アレルギーの特徴としては、栗を体内に摂取、または接触、抵触だけではなく、栗の臭いを嗅いだだけでも発症する場合があると思われます。
栗は、臭いがキツいものなので、酷い場合は少し離れた所からでも栗アレルギーを発症するケースもあるようです。

治療

栗アレルギーの治療としては、皮膚症状の場合は皮膚科に、吐き気、嘔吐、頭重などの症状は消化器科、内科などに、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなど花粉症のような症状が起きた場合は、耳鼻咽喉科などの専門医に受診をしましょう。
また、呼吸困難的症状が起きた場合も、ただちに呼吸器科、または内科などの専門医に受診をしましょう。
そして、アレルギー検査をしてもらう事も重要かと思われます。

注意点

栗アレルギーの注意点としては、外的症状(全身、または身体の一部への皮膚的症状、花粉症的症状など)を引き起こした場合は、
わかりやすい対処が出来るかもしれませんが、内的症状(吐き気、嘔吐、頭重、呼吸困難的症状)の場合であると、栗を摂取、接触、抵触をしなければわからない事もあるかと思われます。
また、栗の花粉症の場合は、他の花粉症同様、マスクで防備するだけではなく、他の花粉症対策も必要とした方がいいかもしれません。
乳幼児に栗を摂取させる場合も、慎重に行うようにする事も大事でしょう。

スポンサーリンク

関連記事

ピーナッツアレルギー

ピーナッツアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ピーナッツアレルギーは、牛乳、卵と同様の3大アレルゲンの1つとして、海外

記事を読む

ハチミツアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ハチミツをなめたり、飲み物に入れて食したときに喉の痛みを感じたり、腹痛や下痢を起こす人がいます。

記事を読む

粉ミルクアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

手軽につかえる粉ミルクですが、赤ちゃんにアレルギー反応があらわれることがあります。 ミルクアレ

記事を読む

乳製品アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

子どもの食品アレルギーで、鶏卵アレルギーに次いで多いのが牛乳や乳製品のアレルギーです。 牛

記事を読む

生クリームアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

甘くておいしい生クリームですが、そんな生クリームでもアレルギー症状を発症してしまう場合があります

記事を読む

カニアレルギーの特徴

カニアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

カニアレルギーとは みなさんはカニアレルギーを知っていますか?これはカニを食べたり触れたりした

記事を読む

ごまアレルギー

ごまアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ごまアレルギーは、ごまだけではなく、ごま油も体内に取り入れてしまう事でアレル

記事を読む

ししゃもアレルギーの特徴

ししゃもアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ししゃもアレルギーの原因は、ししゃもを体内に摂取する事によって引き起こるアレルギ

記事を読む

さくらんぼアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

食物アレルギーは食べ物の数だけ症例があると言われていますが、さくらんぼもアレルギーを引き起こす可

記事を読む

ミルクアレルギーの特徴

ミルクアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ミルクを体内に摂取する事で、アレルギー反応(体内での拒絶)が起きるのが一

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑