*

松茸アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/03/11 食物アレルギー

松茸アレルギーの特徴
松茸アレルギーの原因は、松茸を体内に摂取する事により、アレルギー反応を引き起こすものだと考えられます。
また、松茸アレルギーの場合は、体内に摂取するだけではなく、松茸への接触や匂いを嗅ぐといっただけでも、アレルギー反応を引き起こすケースもあります。

症状

松茸アレルギーの症状は、全身、または身体の一部に赤み、痒み、蕁麻疹、湿疹、発疹、かぶれ、腫れなどの皮膚的症状や、頭痛、頭重、吐き気、ムカつき、嘔吐などの消化器官的症状などが上げられます。
その他、呼吸困難的症状も発症する場合もあります。
症状がさらに悪化すると、アナフィラキシー症状を引き起こす危険性があります。

特徴

松茸アレルギーの特徴は、蕁麻疹などの皮膚的症状や吐き気、嘔吐などの消化不良を訴えるのが多いように見受けられます。
また、身体の免疫力が低下している時(風邪など)に松茸を摂取すると、非常にアレルギーを発症しやすいともいえるでしょう。

治療

松茸アレルギーの治療は、皮膚的症状を発症した場合は皮膚科に、頭痛、頭重、消化不良の症状を発症した場合は内科、もしくは消化器科に、呼吸困難的症状を発症した場合も内科、もしくは呼吸器科などの専門医に受診をしましょう。
また、アナフィラキシー症状を引き起こした場合は、緊急を要するものなので、救急手当てが必要となります。

注意点

松茸アレルギーは、意外と知られていないように思われるかもしれませんが、食品衛生法に基づき、『特定原材料に準ずるもの』としての種類の中に、しっかりと含まれています。
また、上記のように身体の免疫力が低下している時に松茸を摂取すると、非常にアレルギー症状を引き起こしやすいものですが、賞味時期が過ぎた古い松茸を摂取すると、非常に激しい消化不良を引き起こしやすくもなります。
松茸を摂取する場合は、(特に臓器が未発達な幼児には)慎重にした方がいいでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

大豆アレルギーの特徴

大豆アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

大豆アレルギーの原因は、大豆を体内に摂取する事により、アレルギーを発症するものであると言われてい

記事を読む

鯖アレルギーの特徴

鯖アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

鯖アレルギーの原因は、鯖そのものがアレルギーの一因になる事はあまりないようですが、鯖の中に含まれ

記事を読む

香辛料アレルギーの特徴

香辛料アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

香辛料アレルギーの原因は、アレルギーの要因となる特定の香辛料(または、複数の香辛料)を体内に摂取

記事を読む

カニアレルギーの特徴

カニアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

カニアレルギーとは みなさんはカニアレルギーを知っていますか?これはカニを食べたり触れたりした

記事を読む

マンゴーアレルギーの特徴

マンゴーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

マンゴーアレルギーの原因は、マンゴーを体内に摂取する事により、アレルギー反応を引き起こすものであ

記事を読む

食物アレルギーの主な原因食品は、年齢で変わっていく

食べ物が原因でじんましんが起きたり、腹痛やぜんそくの症状が起きたりする食物アレルギー。 と

記事を読む

りんごアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

数ある果物の中でも、りんごはとても有名で日本人にはよく食べられています。 そんなりんごですが、

記事を読む

タンパク質 アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

人体の筋肉を作るための主要な栄養素であり、人の身体にはなくてはならないたんぱく質ですが、このたん

記事を読む

プルーンアレルギーの特徴

プルーンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

プルーンアレルギーの原因は、プルーンを体内に摂取をすると、アレルギーを発症するものです。 また

記事を読む

アロエアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アロエにもアレルギーがあることをご存知でしょうか。 薬いらずとも言われ、使ったり食べたりすると

記事を読む

水疱性類天疱瘡を詳細に:原因,症状,検査,治療など

水疱性類天疱瘡とは 水疱性類天疱瘡(すいほうせいるいて

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

→もっと見る

PAGE TOP ↑