*

りんごアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/09/06 食物アレルギー


数ある果物の中でも、りんごはとても有名で日本人にはよく食べられています。
そんなりんごですが、食べるとアレルギー反応を起こしてしまう「りんごアレルギー」というものがあります。
ダニや花粉など、そういった類のアレルギーはよく耳にしますが、りんごアレルギーという言葉はあまり聞かないと思います。
そんなりんごアレルギーですが、ほかのアレルギーと同様に、りんごを食べなくてもその成分を口に含んだだけでアレルギーを発症してしまうのが特徴です。

りんごアレルギーの症状

症状として主に挙げられるのは、直接触れた口や舌が腫れたり、喉の奥がかゆくなったりする症状。
稀に、耳の奥のほうがかゆくなることもあるそうです。
アレルギーが発症した場合、稀に死を引き起こすケースがありますので要注意です。

りんごアレルギーの対策

「本当はりんごが好き!食べてみたい!」りんごアレルギーを持つ人たちの中には、もしかしたらそんなふうに思っている人もいるかもしれません。
しかしながら「アレルギーだから仕方がない」と諦めてしまっている人もいるのではないでしょうか。
でも、安心してください。
決して諦める必要はないのです。
アレルギーを起こさないようにするために、するべきことはただ一つ。
それは、加熱して食すということ。
よく、りんごアレルギーなのにりんごジュースやりんごジャムを摂取してもアレルギーを発症しなかった、ということがあります。
それは、りんごを加熱しているからなのです。
りんごを加熱することによって、アレルギーの原因となっているアレルゲンが死滅して、アレルギーを持つ人でも食べられるようになるというわけです。
そのため、りんごを加熱してから食べると良いでしょう。
これはりんごだけでなくほかの果物にもいえることなので、果物アレルギーを持っている人は一度加熱してから食べてみてください。
ただし、それでも食べられないという場合はあまり無理しないほうが良いかもしれません。
また、アレルギーに対して理解を示してくれない人がいます。
果物アレルギーの場合は特にそうで、病状を分かってもらえるまで時間がかかることもあるでしょう。
しかしすすめられたからといって無理をして食べることはせず、自分のアレルギーについて他人に理解してもらえるよう努めることも大事です。

スポンサーリンク

関連記事

肉アレルギーの特徴

肉アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

肉アレルギーって一体何? みなさんは卵や乳製品でアレルギーが起ることはご存知でしょうか。 肉

記事を読む

米アレルギー

米アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

米で起るアレルギーについて 日本人でお米を食べたことがない人はほぼいないのではないでしょうか?

記事を読む

ゼラチンアレルギー特徴

ゼラチンアレルギー特徴・症状・対策・仕組みなど

ゼラチンアレルギーについて プリンや寒天など様々な食品に使われているゼラチンですが、そのゼラチ

記事を読む

小麦アレルギー

小麦グルテンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

小麦グルテンアレルギーとは? みなさんは小麦グルテンアレルギーについて聞いたことはありますか?

記事を読む

ハチミツアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ハチミツをなめたり、飲み物に入れて食したときに喉の痛みを感じたり、腹痛や下痢を起こす人がいます。

記事を読む

卵アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

卵アレルギーは鶏卵もしくは鶏卵を原材料とした食品を摂取することで、引き起こされるアレルギー反応の

記事を読む

銀杏アレルギーの特徴

銀杏アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

銀杏アレルギーの原因は、銀杏を体内に摂取する事によって、アレルギー症状を引き起こすものであります

記事を読む

アルコールアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アルコールにもアレルギーがあるのをご存知でしょうか。 アルコールアレルギーとは、アルコールが体

記事を読む

ゴーヤアレルギーの特徴

ゴーヤアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ゴーヤアレルギーについて 沖縄のゴーヤはにがみで知られていますが、最近は沖縄以外でも人気で一般

記事を読む

ブロッコリーアレルギーの特徴

ブロッコリーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ブロッコリーアレルギーの原因は、ブロッコリーを体内に摂取する事により発症するアレルギーだと思われ

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑