*

同じ物を繰り返し摂取することによって食物アレルギーがおこるらしい

公開日: : 最終更新日:2015/12/14 食物アレルギー


アレルギーとは、特定の食物を摂取することで、体に不快な症状があらわれることです。

近年、その性質を持っている人は増え続けています。

とくに小さな子供の場合、給食で大勢と同じものを食べる機会があり、入学前に食物アレルギーを治そうとする親もいるほどです。

しかしながら、大人の場合食事に気をつけるからアレルギーは大丈夫、というわけではありません。

自分で選んで食べることができるからこそ、食物アレルギーが発症しやすいことをご存じでしたでしょうか。

好きな食材がアレルギーに…

食べ物の好き嫌いが多いという人は珍しくありません。

嫌いなものには注意を払われますが、好きなものというのは案外そのままにされているのではないでしょうか。

振り返ってみると、好きな物ばかりを食べていた…ということになっていませんか。

あるいは、好き嫌いではなくとも生活リズムから「毎朝同じものを食べている」という人もいるかもしれません。

毎日同じものばかりを食べていると、腸の中で抗体ができてしまい、アレルギーへと発展してしまう場合があります。

そのため、気が付かないうちに食物アレルギーを発症し、朝食べたもので午後になると急に体調が悪くなってしまう…ということもあるのです。

この症状は、女性に多く見られるといいます。

偏食や単調な食事は良くない

食事を用意する時間を節約したいために、つい単調な食事内容になってしまうという人もいるでしょう。

しかしながら、食物アレルギーを作らないためには、同じ食品を一週間の間に4日間続かないようにすることが大切です。

とくに、乳製品や小麦粉などは3~4日間食べ続けたら4日間は休むように工夫してください。

そのほかにも、卵やカニ類などアレルギーになりやすい食品には気をつけます。

そうすることによって、体調を悪くする食物アレルギーから体を守ることになるのです。

好きな食べ物だからこそ、毎日食べ続けて体調を崩さないように我慢も大切になります。

栄養バランスを考えたメニューを取り入れれば、自然と食材にもバリエーションがついてくるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

加工食品のアレルギー表示:<義務品目>7品目と<推奨品目>20品目

特定の食物を接することで、アレルギー反応を起こす人が増えてきました。 そのため、平成14年

記事を読む

酵母アレルギーの特徴

酵母アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

酵母アレルギーの原因は、酵母が含まれる食品、飲料などを体内に摂取する事により、アレルギー反応を引

記事を読む

びわアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

シラカバの花粉のアレルゲンと似た構造のアレルゲンを持つ果物にびわがあります。 このため、シラカ

記事を読む

ココナッツアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ココナッツアレルギーとは、ココナッツを食べたり、ココナッツの成分が肌に触れたりすることでアレルギー症

記事を読む

唐辛子アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

食物を摂取することでなんらかの不調が起きることは実は多く、唐辛子を食べることで体に症状があらわれ

記事を読む

母乳アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

母乳は栄養価が高く、赤ちゃんの成長するにあたって大切な役割を果たします。 しかし、母乳によって

記事を読む

甲殻類アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

甲殻類アレルギーとは、主にエビやカニ・シャコなどを食べたときに起こるアレルギー反応です。 食物

記事を読む

アルコールアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アルコールにもアレルギーがあるのをご存知でしょうか。 アルコールアレルギーとは、アルコールが体

記事を読む

ブロッコリーアレルギーの特徴

ブロッコリーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ブロッコリーアレルギーの原因は、ブロッコリーを体内に摂取する事により発症するアレルギーだと思われ

記事を読む

ヒスタミンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

魚を食べたあとに吐き気や腹痛で具合が悪くなった、体に痒みを感じたなど、もしかしてアレルギー?と思

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑