*

ゼラチンアレルギー特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2014/10/07 食物アレルギー , , , , ,

ゼラチンアレルギー特徴・症状・対策・仕組みなど

ゼラチンアレルギーについて

プリンや寒天など様々な食品に使われているゼラチンですが、そのゼラチンでアレルギーが出る人がいます。
ゼラチンアレルギーについてご紹介します。

ゼラチンアレルギーはゼラチンをアレルギー源としてアレルギーを起こすアレルギー症状です。
アレルゲンはゼラチンになります。

世界ではゼラチンアレルギーの人は非常に少ないと言われています。
しかし、日本ではゼラチンアレルギーの人は世界的な数と比較すると多いようです。

ゼラチンアレルギーは病院の血液検査で検査することが可能です。

ゼラチンアレルギーの症状

それではゼラチンアレルギーの症状について見て行きましょう。
ゼラチンアレルギーの症状ですが喘息などの呼吸器系のアレルギー症状がでることがあります。
また、顔が腫れたりすることもあるようです。
体に蕁麻疹がおこることもあります。

ゼラチンとは

それではゼラチンアレルギーのアレルゲンであるゼラチンについて見て行きましょう。
ゼラチンですが、コラーゲンに熱を加えて作られます。
ゼラチンにはタンパク質が含まれていて、とても健康や体にいいと言われています。
まずは、牛などからコラーゲンの元を取り出すことからはじまります。
次にタンパク質を取り出します。
次にそのゼラチンを濾過します。
型に入れたり、乾燥させて製品化させます。
実は以前はゼラチンはアレルギーを起こさないと考えられていました。
しかし、現代においては実際の所アレルギーを起こすということが判明しています。

アレルギーとは?

ではなぜアレルギーというものが起るのでしょうか?
その理由はまず、体内にアレルギー物質が入ってきます。
すると、そのアレルギー物質に反応して、体内の免疫システムが反応します。
そのことが体に表れてアレルギー反応が起るのです。
アレルギーに対しては体質改善が有効であると言われています。
体質改善の方法は漢方薬や針治療、睡眠の改善や食事の改善など多岐に渡ります。
自分に適した方法で体質改善に取り組むといいでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

さつまいもアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

さつまいもは栄養価も高く、蒸したり茹でたりするだけでも食べられるので、赤ちゃんの離乳食に利用する

記事を読む

卵白アレルギーの特徴

卵白アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

卵白アレルギー みなさんは卵白アレルギーについてご存じですか?食物アレルギーには様々な種類があ

記事を読む

同じ物を繰り返し摂取することによって食物アレルギーがおこるらしい

アレルギーとは、特定の食物を摂取することで、体に不快な症状があらわれることです。 近年、そ

記事を読む

蕎麦アレルギー

蕎麦アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 蕎麦アレルギーに関しては、未だに解明されていないと言われています。 し

記事を読む

ブルーベリーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ブルーベリーそのものが原因のアレルギーは比較的少ないのですが、口腔アレルギー症候群には注意が必要

記事を読む

落花生アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

おやつなどで食べている人も多い落花生ですが、アメリカでは牛乳や鶏卵と並んで三大アレルゲンのひとつ

記事を読む

レモンアレルギー

レモンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 レモンアレルギーの原因は、レモンを体内に摂取、または接触、抵触をする事に

記事を読む

プルーンアレルギーの特徴

プルーンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

プルーンアレルギーの原因は、プルーンを体内に摂取をすると、アレルギーを発症するものです。 また

記事を読む

長芋アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

食べると精力アップに繋がるなどすると言われている長いもですが、長芋もアレルギー症状を引き起こす場

記事を読む

さくらんぼアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

食物アレルギーは食べ物の数だけ症例があると言われていますが、さくらんぼもアレルギーを引き起こす可

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑