*

ダニが入らない特殊な性能の寝具ってご存知ですか?

公開日: : 最終更新日:2015/11/21 アレルギー対策

ゴアテックス


ゴアテックスは、登山用品・スキー用品、防水携帯電話にも使われているフイルム上の素材で、汚れやほこりだけではなく、ダニはもちろん、大腸菌や水を通さない特殊なしなやかな素材です。

ゴアテックス社は、布団を作っているわけではないのですが、布団のメーカーにこの素材を提供しています。たとえば、このゴアテックスを、羽毛布団の内側にラミネート加工したものが「西川布団」から販売されています。
ゴアテックスによって、ダニは一切布団の中に入ることができません。したがって、布団専用掃除機の使用も必要ありません。

「西川布団」の場合は、肌にふれる部分は綿でできており、肌触りよく仕上げてあります。
また、ゴアテックスは水は通さないのですが、水蒸気は通すため、布団内部の湿度は非常に低く保たれています。
布団を干さなくてもいいというほどです。

ダニアレルギーの人だけではなく、花粉症の人にとってもありがたい寝具でしょう。
一般に、もっともダニが多い布団は羽毛・綿、次がポリエステルその次が羊毛です。もっともダニが少ないのは高密度繊維の布団です。
「羽毛ぶとんは喘息にいい」というのは間違いで、喘息やアレルギーがある人は、もっとも避けたほうがよい素材です。

しかし、羽毛布団は暖かく軽いため、快適に眠れるのは事実です。
しかし、一般の羽毛布団の中わたは動物性たんぱく質でできた羽毛ですので、ダニが餌として増えるという恐れもあります。
ダニを通さない素材でコーティングされた羽毛ぶとんは理想的な寝具と言えるでしょう。

中の羽毛が汚れないため、長持ちするのも利点です。
ダニ退治には、布団を丸洗いするのがもっとも効果的なのですが、羽毛布団の場合、専門の業者にクリーニングをしてもらっても、中の羽毛の劣化は防げません。
羽毛以外のポリエステルなどの中わたの布団は、干すことはもちろん、定期的に水洗いするとダニアレルゲンが除去できます。
大型のコインランドリー店などでは布団専用の洗濯機を置いているところもあります。

帝人フロンティア


「帝人フロンティア」のミクロガードは、ポリエステルを高密度に織り上げ、薬品による防ダニ加工を行わずにダニを通さない布地です。
1991年に販売されて以来、アレルギーに悩む人に支持されており、日本アレルギー学会などでも多数の論文が発表されています。

布団カバーや枕カバー、シーツなどの商品展開があり、ダニの死骸や糞を通さない「ミクロガードプレミアム」をはじめとして、3タイプの製品がリニューアルされました。
ミクロガードの寝具もありますが、今使用している寝具にミクロガードのカバーをかけるだけでも効果があります。
できるなら、今使用してる布団や敷きパット、まくらなどを水洗いします。クリーニングに出しても良いでしょう。

そのあと、ミクロガードのカバーをかけて使用すれば、寝具のダニをかなり少ない状態に保つことができます。
本来、買ったばかりの布団にはダニはついていません。
使用するにつれ、汗やフケ、皮膚のくずなどで布団が汚れ、それを餌としてダニが増えていくのです。
したがって、布団そのものを洗うことはダニやダニの糞、卵、死骸などだけではなく、ダニの餌となる汚れを取り除くという点で非常に有効です。

布団を干す場合には、途中で裏表をひっくり返したり、黒い布で表面を覆って温度を上げダニを殺すこなどの工夫がありますが、布団を干したあと、掃除機や布団専用掃除機(「レイコップ」など)を掛けることが効果的です。
布団を干すときは、カバーやシーツは外し、別に水洗いするようにします。
ミクロガードは、ダニが通れない大きさの繊維で織り上げられていますので、布団についたダニを吸いこむことを防げるのです。

また、カバー自体は洗濯機で洗うことができるため、清潔に使用できます。(干す時は陰干しを推奨します。)
肌触りもよく、吸水性や透湿性にも優れています。
カバーそのものからのほこりが出ないため、ほこりアレルギーの人や喘息の人にとっても快適な製品です。
布団を干す場合には、ミクロガードのシーツなどは外したほうが劣化を防げます。
また、布団そのものを買い換えるよりも低予算で寝具のダニ対策ができるのも嬉しい点です。

シーツやカバーを旅行や出張に持っていけば、旅先でも快適に眠ることができます。喘息やアレルギー性鼻炎の子供にとって、友人や親戚の家に「お泊まり」するときに、発作が出ないようにする工夫が大切です。
まくらカバーと掛け布団カバーだけでも持参するようにすると安心です。

スポンサーリンク

関連記事

アレルギー改善のダニ対策の正しい掃除方法!

寝具 寝具のダニ対策は、健康のため、また安全かつ末永く寝具を使うために忘れてはならないものです

記事を読む

ダニ対策の道具選びでアレルギーを改善しましょう

アレルギーの大敵、ダニ ダニには血を吸うダニと吸わないダニがいることをご存知ですか。 ダニは

記事を読む

「ダニピタ君」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

◆◆◆簡単、置くだけ、手間いらずの新しいダニ対策!【ダニピタ君】◆◆◆ 毎日こまめに掃除機をか

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑