*

目薬アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/07/28 薬物アレルギー


日本ではなんらかのアレルギーを抱える人が増加傾向にあり、国民の3割がなにかのアレルギーをもっているとも言われています。
アレルギーによる症状は体のさまざまな部位にあらわれますが、目に起こることもあります。
眼球はものを見るという性質上、常に外部にさらされています。
そのため、アレルゲンとの接触する機会も多く、アレルギー反応を起こしやすいと言われているのです。
症状を改善させるために用いた目薬で、アレルギー症状が出てしまうこともあります。

目薬アレルギーの原因と症状

目薬のなかには、保存性を高めるために防腐剤が使用されているものがあります。
防腐剤というのはパラペンや塩化ベンザルコニウム、ソルビン酸カリウムなどの成分のことをいいます。
開封していない目薬は無菌状態となっているため、安全につかうことができます。
しかし、1度開封したものを何度も使うと、まつげや手を介して細菌が容器に侵入し、薬剤が汚染される恐れがあります。
それを防ぐために、防腐剤は用いられています。
しかし、この防腐剤が原因となってアレルギー反応が起こることがあるのです。
アレルギーのほかにも、角膜や結膜の炎症なども起こる可能性があるため、極力避けたほうがいいでしょう。
防腐剤は普通は時間が経つにつれて涙によって目の外に流れます。
しかし、ドライアイの場合は涙の量がわずかのため、目に防腐剤が残留しやすくなってアレルギーなどが起こりやすくなるのです。
アレルギー反応が起きると、まぶたの皮膚や結膜、角膜が炎症状態となります。
放置していると悪化するおそれがあるので、早めに対処する必要があります。

目薬アレルギーの予防

防腐剤によってアレルギーが起こっていると推定されたら、防腐剤不使用の目薬に切り替えたほうがいいかもしれません。
防腐剤不使用の目薬では代わりにpH緩衝剤であるトロメタモールやホウ酸、薬物を安定する働きのあるエデト酸ナトリウムなどを加えて保存性を高めています。
防腐剤不使用だからといって何度もさしていいわけではないので、用法や用量はしっかり守ることが大切です。

スポンサーリンク

関連記事

抗生物質アレルギーの特徴

抗生物質アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 抗生物質のアレルギーの原因は、抗生物質を体内への服用によって、発症してし

記事を読む

シアバターアレルギー

シアバターアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

シアバターアレルギーについて みなさんはシアバターについて知っていますか? シアバターとは今

記事を読む

柔軟剤アレルギーの特徴・症状

柔軟剤アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

意外に知られていない柔軟剤アレルギーについて みなさんは衣服を洗う際などに柔軟剤を使用する人は

記事を読む

シャンプーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

入浴する際、当然のように用いられるシャンプー。 このシャンプーでアレルギー症状が起こるとしたら

記事を読む

ニコチンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ニコチン中毒という名前なら、多くの人が耳にする言葉だと思いますが、ニコチンアレルギーという名前は

記事を読む

白髪染めアレルギーの特徴

白髪染めアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

白髪染めアレルギーとは? みなさんは白髪染めアレルギーというものを聞いたことがありますか?白髪

記事を読む

ピリンアレルギーの特徴

ピリンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ピリンアレルギーについて みなさんはピリンアレルギーについてご存じですか? そもそもピリンア

記事を読む

乳化剤アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

食品の医品質表示を見ていると、時折乳化剤という言葉を目にします。 乳化剤という名前から牛乳アレ

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑