*

アレルギー性鼻炎の外科的療法について

公開日: : 最終更新日:2014/10/08 アレルギー性鼻炎 , ,

アレルギー性鼻炎の外科的療法について
アレルギー性鼻炎の症状である鼻づまりなどひどく、薬物療法では改善が見られないようなときには、外科的療法、つまり手術を行うケースもあります。

具体的には、症状が進行し、分厚くなってしまった鼻の粘膜を切除するのですが、要はアレルギー反応が起こってしまう部分を減らすことによって、症状を抑えようとするわけです。

切除方法としては、メスで鼻の粘膜を切除する下鼻甲介粘膜切除術というものや、レーザー光線を鼻の粘膜に照射するレーザー手術、それに化学薬品で鼻の粘膜を収縮させる科学焼灼法などがあります。

最近では、炭酸ガスレーザーによる手術が主流のようで、粘膜の表面だけを焼くという形で行われているようです。

この炭酸ガスレーザー手術なら、痛みや出血などの合併症が出ることもほとんどなく、入院の必要もないので好まれています。

また、アレルギー性鼻炎の治療法としても高い評価を得ているようです。

この外科的療法も、当然ながら自分でできるものではありませんので、耳鼻咽喉科などの専門医と相談の上、無理なくすすめるようにしてください。

アレルギー性鼻炎の症状は辛いものなので、少しでも早く治したいと、つい焦ってしまうものですが、やはり健康は体全体のバランスの上に成り立つものですから、医師のアドバイスにはしっかりと従いましょう。

スポンサーリンク

関連記事

アレルギー性鼻炎の減感作療法について

アレルギー性鼻炎の減感作療法について

アレルギー性鼻炎の治療法の中でも、やや特殊なのが減感作療法と呼ばれるものです。 これは、ア

記事を読む

アレルギー性鼻炎の症状

アレルギー性鼻炎の症状

アレルギー性鼻炎の症状として、代表的なものが「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまり」の3つで、これをアレ

記事を読む

アレルギー性鼻炎の治療

アレルギー性鼻炎の治療【生活環境・生活習慣の改善】

アレルギー性鼻炎の治療は、いくつかの段階に分けることができますが、もっとも基本的で大切なのが、生

記事を読む

アレルギー性鼻炎の原因

アレルギー性鼻炎の原因

アレルギー性鼻炎の原因を簡単に言い表すとしたら、過剰な免疫反応ということになります。 人間

記事を読む

アレルギー性鼻炎の薬物療法について

アレルギー性鼻炎の薬物療法について

アレルギー性鼻炎の治療法として、もっとも効果が高く、中心的なものが「薬物療法」です。 使わ

記事を読む

アレルギー性鼻炎とは

アレルギー性鼻炎とは

アレルギー性鼻炎は、花粉、ほこり、ダニなどの吸入性アレルゲンによって起こるくしゃみ、鼻水、鼻づま

記事を読む

アレルギー性鼻炎の検査

アレルギー性鼻炎の検査・診断について

アレルギー性鼻炎の検査で耳鼻咽喉科に行くと、まずは問診を受け、いつ頃からの症状か、症状が出やすい

記事を読む

アレルギー性鼻炎:鼻噴霧用ステロイド薬の使い方のポイント、副作用

アレルギー性鼻炎の治療に用いる鼻噴霧用ステロイド薬は、症状を和らげる対症療法の一つです。

記事を読む

水疱性類天疱瘡を詳細に:原因,症状,検査,治療など

水疱性類天疱瘡とは 水疱性類天疱瘡(すいほうせいるいて

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

→もっと見る

PAGE TOP ↑