*

アレルギー性鼻炎の減感作療法について

公開日: : 最終更新日:2014/10/08 アレルギー性鼻炎 , ,

アレルギー性鼻炎の減感作療法について
アレルギー性鼻炎の治療法の中でも、やや特殊なのが減感作療法と呼ばれるものです。

これは、アレルギー性鼻炎の原因となるアレルゲンを皮下注射で少しずつ身体に入れ、過剰な防御反応を起こさないように徐々に体を慣らしていくという治療法です。

薬物療法などが症状を押させる対症療法なのに対し、この減感作療法はアレルギー体質自体を改善することをもくてきとした「原因療法」ということができます。

また、免疫作用に変化が起きることから免疫療法と呼ばれることもあります。

徐々に体を慣らしていくため、治療期間は最低でも2~3年かかる方法ですが、治療を受けた人の約70%が症状の軽減を実感しているという報告もあります。

原因療法として可能性がある治療法は減感作療法のみと言われるほど、その効果には期待が持てるようです。

即効性がないことは残念ですが、アレルギー体質自体を変化させるということは、アレルギー性鼻炎の原因を根こそぎなくすことができるのですから、この減感作療法を視野に入れておくことは有効でしょう。

当面は、薬物療法で症状を抑えながら、併行して減感作療法を受けるというのも効果的かも知れません。

とはいえ、病院でないと受けられない治療法ですから、医師とよく相談の上、指示に従って治療を受けるようにしてください。

スポンサーリンク

関連記事

アレルギー性鼻炎とは

アレルギー性鼻炎とは

アレルギー性鼻炎は、花粉、ほこり、ダニなどの吸入性アレルゲンによって起こるくしゃみ、鼻水、鼻づま

記事を読む

アレルギー性鼻炎の症状

アレルギー性鼻炎の症状

アレルギー性鼻炎の症状として、代表的なものが「くしゃみ」「鼻水」「鼻づまり」の3つで、これをアレ

記事を読む

アレルギー性鼻炎の外科的療法

アレルギー性鼻炎の外科的療法について

アレルギー性鼻炎の症状である鼻づまりなどひどく、薬物療法では改善が見られないようなときには、外科

記事を読む

アレルギー性鼻炎の薬物療法について

アレルギー性鼻炎の薬物療法について

アレルギー性鼻炎の治療法として、もっとも効果が高く、中心的なものが「薬物療法」です。 使わ

記事を読む

アレルギー性鼻炎の原因

アレルギー性鼻炎の原因

アレルギー性鼻炎の原因を簡単に言い表すとしたら、過剰な免疫反応ということになります。 人間

記事を読む

アレルギー性鼻炎の検査

アレルギー性鼻炎の検査・診断について

アレルギー性鼻炎の検査で耳鼻咽喉科に行くと、まずは問診を受け、いつ頃からの症状か、症状が出やすい

記事を読む

アレルギー性鼻炎の治療

アレルギー性鼻炎の治療【生活環境・生活習慣の改善】

アレルギー性鼻炎の治療は、いくつかの段階に分けることができますが、もっとも基本的で大切なのが、生

記事を読む

アレルギー性鼻炎:鼻噴霧用ステロイド薬の使い方のポイント、副作用

アレルギー性鼻炎の治療に用いる鼻噴霧用ステロイド薬は、症状を和らげる対症療法の一つです。

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑