*

ヒアルロン酸アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/02/19 物理アレルギー , , , ,

ヒアルロン酸アレルギーの特徴

ヒアルロン酸アレルギーについて

美容外科や食品から飲料まで様々なところで使われているヒアルロン酸ですが、ヒアルロン酸アレルギーの人は意外に多くいるのです。
今回はヒアルロン酸のアレルギーについての記事です。

実は高齢の人の膝の痛みはヒアルロン酸の減少が原因

年を取った時の膝の痛みの原因がヒアルロン酸の減少がその原因になっています。

美容外科などで使用されるヒアルロン酸

ヒアルロン酸は美容外科などで使用されてます。
ヒアルロン酸を注射したら、シワが消えたり薄くなったり、体内に注射をしても施術後すぐに仕事が出来るなどのメリットで人気です。
顔に注射して、ハリを出したりするために使われています。
しかし、ヒアルロン酸を入れることにより逆に皮膚が硬くなったり、注射した場所が赤く腫れ上がったりすることもあるようです。

整形外科でもヒアルロン酸は使用されている

実は整形外科でもヒアルロン酸は治療に使われています。膝の痛みを和らげるために、直接膝にヒアルロン酸を注射して注入するのです。

ヒアルロン酸が取れる食事

ヒアルロン酸は鶏のトサカに多く含まれていことで知られています。
また、てばさきや軟骨にも含まれています。
しかし、ヒアルロン酸でアレルギーが出る人がいるのです。
これは実はあまり知られていないのですが、最近はヒアルロン酸入の商品や食べ物や飲料などもあるのです。
ヒアルロン酸アレルギーの人はそのようなヒアルロン酸入りの食品などは食べるのを避けたほうがいいでしょう。
皮膚の中にあるヒアルロン酸は年を取るに連れ、次第に減少していきます。
また、サプリなどでヒアルロン酸を取る人もいます。
また、女性が使用するスキン保湿クリームなどにも使用されています。

対策は?

ではヒアルロン酸アレルギーの人はどのような対策をすしたらいいのでしょうか?
まずは、ヒアルロン酸を使用している商品を使用しないことです。
また、ヒアルロン酸が入っている食べ物や飲み物は食べないようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

ニキビアレルギーの特徴

ニキビアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ニキビアレルギーの原因は、顔の中にあるアクネ菌が繁殖、増殖を繰り返して引

記事を読む

ネイルアレルギーの特徴

ネイルアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ネイルアレルギーの原因は、ネイル(マネキュア)が爪(特に身体に付着する部分)をつける事によって、

記事を読む

化学物質アレルギーの特徴

化学物質アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

化学物質アレルギーの原因は、化学物質で作られたものに接触、抵触などをする事によって、アレルギー反

記事を読む

ハウスダストアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

数あるアレルギーの中でも一番身近で、一番多くの人がかかっているのがハウスダストアレルギーです。

記事を読む

プラセンタアレルギーの特徴

プラセンタアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 プラセンタアレルギーの原因は、プラセンタを体内に摂取する事で、プラセンタ

記事を読む

季節性アレルギーの特徴

季節性アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 季節性アレルギーの原因は、花粉症など空気中に伝って起こるある一定に季節に

記事を読む

タバコアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

近年はタバコの人への害が注目され、禁煙や分煙などといったタバコを吸わない人への配慮も見られるよう

記事を読む

紫外線アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

紫外線が日焼けやシミの原因になることはよく知られていますが、アレルギー反応が起こることはあまり知

記事を読む

カビアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

高温多湿な日本の環境はカビが好みやすく、発生もしやすい環境となっています。 特に初夏から真夏に

記事を読む

ペットアレルギーの特徴

ペットアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ペットアレルギーについて みなさんはダニアレルギーなどは聞いたことがあるでしょうが、ペットアレ

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑