*

ニキビアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/02/24 物理アレルギー , , , ,

ニキビアレルギーの特徴

アレルギーの原因

ニキビアレルギーの原因は、顔の中にあるアクネ菌が繁殖、増殖を繰り返して引き起こす事が多いようです。
しかし、まれにニキビアレルギーと診断を受ける場合もあったりしますが、
ニキビアレルギーを引き起こす原因、要因は人それぞれなので、一概には言えないのが現状だと思われます。

症状

主に、顔を中心に赤みを帯びた発疹、白いポツポツのような発疹が一般的のようです。
時には、顔だけではなく、身体の一部に類似する皮膚的症状が起きる場合もあったりします。

特徴

ニキビアレルギーの特徴としては、小学4,5年生の思春期から成人まで幅広い年齢層で起きるのが多いように見受けられます。
そして、症状的にもニキビを発症させると、ご自身にピッタリの治療法が見つからないと、完治させるのが難しいようです。

治療

このニキビアレルギーは、ニキビアレルギーなのか、そうではないのかをハッキリとさせるのが一番です。
それによって治療方法も違ってくると思われるので、まずはアレルギー専門医の下に受診し、アレルギー検査をする事を強くお勧めします。
それから皮膚科で治療するか、アレルギー科で治療するかが見えてくるでしょう。

注意点

世間一般、市場などで普及されている洗顔料などは、効果の出具合は人それぞれですので、
テレビCMなどでも紹介されているから・・・と、安易に使用しないようにしましょう。
また、ニキビが出来たから・・・といって、皮膚科に受診し、治療をしても治らないケースもあったりします。
そうした場合は、皮膚科を変えてみる、治療法を変えてみる・・・といった事も必要です。

その他、ニキビを完治させるには、日頃からの生活や食事の改善、ニキビケアの方法なども見直すのも大事です。
特に、今の時代は思春期が小学4、5年生から早く始まるケースもあるので、ホルモンがアンバランスになりがちでもあります。
ニキビを発症させないよう、工夫と努力も大切となるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

no image

コンタクトレンズとアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

コンタクトレンズは眼鏡の煩わしさから開放され、スポーツやファッションを楽しむうえでも大きなメリットが

記事を読む

季節性アレルギーの特徴

季節性アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 季節性アレルギーの原因は、花粉症など空気中に伝って起こるある一定に季節に

記事を読む

白樺アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

白樺はおもに北海道に生えている樹木です。 5月初旬から6月いっぱいにかけて花を咲かせます。

記事を読む

太陽アレルギーの特徴

太陽アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

太陽アレルギー原因は、太陽の光や紫外線に全身、または身体の一部が当たると、アレルギー反応を引き起

記事を読む

キク科アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

キク科の植物が原因でアレルギー症状を起こす場合、キク科アレルギーである可能性が高いと言えます。

記事を読む

稲アレルギーの特徴

稲アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

稲アレルギーの原因は、イネ科の植物が花粉化し、体内に侵入する事により、アレルギー反応を引き起こす

記事を読む

プールアレルギー

プール塩素アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

プール塩素アレルギーとは? みなさんはプール塩素アレルギーという言葉を聞いたことがありますか?

記事を読む

秋のアレルギーの特徴

秋のアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 秋のアレルギーというと、秋の花粉症が代表的に多いようです。 特に、ヨモ

記事を読む

カビアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

高温多湿な日本の環境はカビが好みやすく、発生もしやすい環境となっています。 特に初夏から真夏に

記事を読む

水道水アレルギー

水道水アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

水道水について みなさんの生活には欠かせない水道水ですが実は水道水でアレルギーが出る人がいるの

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑