*

水アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/08/09 物理アレルギー


普段何気なく口にしている水。
食品にも、飲料水にも、世の中におけるほとんどのものに水は入っています。
料理をする場合にも水は必要ですし、日常生活の中で欠かせない存在となっています。
しかしなんと水アレルギーというものが存在し、現在でもそのアレルギーによって苦しめられている人々がたくさんいます。
ここでは、そんな水アレルギーについてお話していきたいと思います。

水アレルギーとは

もしかしたら、はじめて名前を聞いたという人もいるかもしれません。
実際とても珍しいアレルギーで、水アレルギーを患っている人は世界でも少数しか存在しないといわれています。
通常の食物アレルギーですと、アレルゲンを含む食物を口にするとアレルギーによる症状が出ますが、水アレルギーの場合は水を飲んでも症状は出ません。
水を飲む、水を含む食品を食べる、等の行為をしてもアレルギー反応は起きず、アレルギーを患っていない人と同様に食事をすることができます。
しかし水アレルギーの場合、口に含む分にはなんの問題もありませんが、水が皮膚に付着したり、触ったりするとアレルギー反応が起こります。
そのため、水で洗顔することも、手を洗うこともできません。
もちろんお風呂に入ることもできないので、日常生活の中でさまざまな問題が生じます。
ちなみに、水アレルギーは人間の体内における水分には反応しません。

水アレルギーの症状

花粉アレルギーだと、くしゃみや鼻水が止まらなくなり、食物アレルギーだと呼吸困難に陥ることもあります。
では、水アレルギーの症状はどのようなものでしょうか。
水アレルギーの場合、水分が皮膚に付着すると、触れた部分の皮膚が炎症を起こし体に激痛が走ります。
中にはその激痛によるショックで死に至ってしまった人もいるようで、その症状は本当に恐ろしいものです。

水アレルギーの対策

アレルギー反応を起こさないようにするため、絶対に水に触れない、皮膚に付着させないように気を付けるしかありません。
気を付けるといっても、本当に細心の注意を払わなければなりません。
ほかのアレルギーと同様、皮膚が少しでも水を感知すると一気に症状に見舞われます。

スポンサーリンク

関連記事

チモシー アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

チモシーアレルギーという名前自体があまり世の中に出回っていないのでなかなか理解されにくいところが

記事を読む

ネイルアレルギーの特徴

ネイルアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ネイルアレルギーの原因は、ネイル(マネキュア)が爪(特に身体に付着する部分)をつける事によって、

記事を読む

革アレルギーの特徴

革アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

革アレルギーとは? みなさんは革アレルギーを知っていますか?これは皮膚に皮製品が触れただけでア

記事を読む

バラ科アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

「バラ科」の植物の実は果物のなかでも特にアレルギー症状を起こしやすいと言われています。 バラ科

記事を読む

秋のアレルギーの特徴

秋のアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 秋のアレルギーというと、秋の花粉症が代表的に多いようです。 特に、ヨモ

記事を読む

マスクアレルギーの特徴

マスクアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

マスクアレルギーの原因は、マスクそのものにアレルギー要素があるとは考えにくいように思われます。

記事を読む

光アレルギーの特徴・症状

光アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

光アレルギーについて みなさんは光アレルギーというものがあることを知っていますか? 毎日の生

記事を読む

バリウムアレルギーの特徴

バリウムアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

バリウムアレルギーの原因は、バリウムを体内に摂取する事により、アレルギー反応を引き起こすものだと

記事を読む

雑草アレルギーの特徴

雑草アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

雑草アレルギーの原因は、主に雑草に紛れて飛来してくる花粉を体内に取り入れてしまう事が多いように見

記事を読む

稲アレルギーの特徴

稲アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

稲アレルギーの原因は、イネ科の植物が花粉化し、体内に侵入する事により、アレルギー反応を引き起こす

記事を読む

水疱性類天疱瘡を詳細に:原因,症状,検査,治療など

水疱性類天疱瘡とは 水疱性類天疱瘡(すいほうせいるいて

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

→もっと見る

PAGE TOP ↑