*

ドッグフード アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/06/20 物理アレルギー


ドッグフードアレルギーは、特定のドッグフードに含まれる添加物によってアレルギー反応を起こしてしまう、犬のアレルギーです。
人間同様犬もアレルギー反応を起こしてしまうことがある野です。
ここでは犬が起こしてしまう、ドッグフードアレルギーについて詳しく紹介していきます。

ドッグフードアレルギーの原因

犬を飼っているほとんどの人が、自分の犬のえさを市販のドッグフードに頼っていると思います。
しかし、ドッグフードアレルギーとなるのはこの、市販のドッグフードの多くに含まれている添加物が原因なのです。
ほとんどの市販のドッグフードには、見た目や日持ちを良くするために、さまざまな添加物が含まれています。
酸化防止剤であるエトキシキシや、ブチルヒドロキシアニソール、ジブチルヒドロキシトルエン。
保存料として使われているソルビン酸、パラオキシ安息香酸。
発色剤として使われている亜硫化ナトリウムや、硝酸カリウム。
また、着色料として用いられているものはほとんどがタール色素を用いています。
このように体に害がある添加物を、少量ずつでも毎日与え続けることによって、犬たちにもアレルギー症状が起きてしまうことがあります。

ドッグフードアレルギーの症状

人間と同じように犬もアレルギー反応を起こすと症状が現れます。

・身体をかゆがる
・くしゃみ
・下痢や嘔吐
・湿疹
・口臭

このような症状が見られた場合は、いま食べているドッグフードを中止して動物病院で検査してみましょう。

ドッグフードアレルギー対策

アレルギーを起こしているドッグフードをそのまま与え続けていても、ドッグフードアレルギーが治まることはありません。
それどころかますます症状は悪化してしまいます。
ドッグフードアレルギーを予防するためには、獣医もおすすめするような無添加のドッグフードに切り替える必要があります。
通常の市販のドッグフードに比べれば価格は高いですが、愛犬が元気に健やかに育つことを考えればそんなに高いものでもないでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

革アレルギーの特徴

革アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

革アレルギーとは? みなさんは革アレルギーを知っていますか?これは皮膚に皮製品が触れただけでア

記事を読む

ダストアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

近年急激に増えているアレルギー疾患の患者。 その中のほとんどが、さまざまなアレルゲンが複合的に

記事を読む

ネイルアレルギーの特徴

ネイルアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ネイルアレルギーの原因は、ネイル(マネキュア)が爪(特に身体に付着する部分)をつける事によって、

記事を読む

アニサキスアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アニサキスアレルギーとは、海にいる魚に寄生するアニサキスという虫によって引き起こされるアレルギー

記事を読む

うさぎアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

うさぎはペットとしても大変人気のある動物です。 室内にケージを置いて、ペット用のうさぎとの生活

記事を読む

雨アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

雨の日になるとアレルギーの症状が悪化するという人が少なくありません。 そしてこの現象のことを雨

記事を読む

羽毛布団アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

現在日本には、数えきれないほどのアレルギーが存在しています。 金属アレルギーや食物アレルギー、

記事を読む

低気圧アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

天候が悪化すると体調を崩すという人は少なくありません。 その原因の多くは、自律神経の働きと関係

記事を読む

電気アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

あまり知られることのない症状ですが、電気製品などから発せられる電磁波に体が過剰反応を起こし、さま

記事を読む

コナヒョウダニアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

コナヒョウダニアレルギーとは、喘息やアトピー性皮膚炎の原因ともされるヒョウダニ類にアレルギー反応

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑