*

花粉症の減感作療法について

公開日: : 最終更新日:2014/10/03 花粉症 , , ,

花粉症の減感作療法について
『減感作療法』というのは、『アレルゲン免疫療法』とも呼ばれているもので、アレルゲンとなる花粉をほんの少しずつ体内に入れ、それを徐々に増やしていくことで花粉に対する過剰な反応を減らしていこうという治療法です。

元々、花粉症というのは、特に外敵でもない花粉が体内に入ってきた時に、身体の免疫系が過剰反応してしまうというものですから、その花粉を体内に入れることでその症状を緩和させていくことができるということになります。

この減感作療法が功を奏すれば、薬を飲まなくて済むようになったり、そこまで行かなくても大幅に薬の量を減らすことができますので、医師の間では「花粉症への最終兵器」と呼んでいる人もいるようです。

ただし、手間と時間がかかる治療法ではあるため、改善させるためには根気が必要となります。

それに、たとえ少量ではあっても、現にアレルギー症状を起こしている花粉を体内に入れるわけですから、それによってアレルギーが起きてしまう可能性は否めません。

また、アレルゲンが一種類だけであれば問題はないのですが、複数のアレルゲンを体内に入れることは危険性が高く、できませんので効果が限られてくるということも確かです。

さらに、最近では減感作療法を施行できる医療機関が減ってきているということもネックになってきます。

これは、医療機関にとっても減感作療法が手間のかかる治療法である割に、保険点数上ではメリットがあまりないということが理由のようです。

スポンサーリンク

関連記事

花粉症の民間療法について

花粉症の民間療法について

他の様々な病気と同じように、花粉症にも数多くの『民間療法』と呼ばれるものが存在しています。民間療

記事を読む

花粉症の室内での注意や対策について

花粉症の室内での注意や対策について

外出しなければ花粉の心配はないかというと、残念ながらそういうわけいもいきません。花粉は小さなもの

記事を読む

花粉症に有害な食べ物について

花粉症に有害な食べ物について

花粉症の改善に有効な食べ物があるように、花粉症に有害な食べ物というものも存在します。ここでは、花

記事を読む

花粉症の局所ステロイド投与について

花粉症の局所ステロイド投与について

花粉症の治療法の一つとして、『局所ステロイド投与』というものがあります。ステロイドといえば、様々

記事を読む

花粉症のレーザー治療について

花粉症のレーザー治療について

花粉症に対する外科的療法の一つとして、『レーザー治療』も行われています。一般的には、花粉症の治療

記事を読む

花粉飛散が年により違う理由

花粉飛散が年により違う理由について

花粉症の人にとって気になるのが、花粉の飛散量。最近ではニュースの天気予報でも、花粉の飛散量が予報

記事を読む

花粉症の抗ヒスタミン薬の投与について

花粉症の抗ヒスタミン薬の投与について

今のところ、花粉症を根治させるような決定的な薬というのは存在していませんが、花粉症の症状を抑える

記事を読む

花粉症のメカニズム

花粉症のメカニズム

花粉症が、様々な植物に花粉に反応して起こるアレルギー反応であることは多くの方がご存知だと思います

記事を読む

花粉症の症状について

花粉症の症状について

一口に花粉症といっても、その症状には個人差があります。代表的な花粉症の症状は、大きく「鼻の症状」

記事を読む

風邪と花粉症の見分け方について

風邪と花粉症の見分け方について

風邪と花粉症は、鼻水や鼻づまりなど似たような症状が出てくるものです。毎年、花粉症を経験している人

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑