*

小麦グルテンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/01/23 食物アレルギー , , , ,

小麦グルテンアレルギー

小麦グルテンアレルギーとは?

みなさんは小麦グルテンアレルギーについて聞いたことはありますか?
実は市販のパンなどにも入っているパンなどにはアレルギー物質であるグルテンが入っています。
そのことによりアレルギー症状を起こす場合があるのです。
実は小麦は厚生労働省が義務付ける食品衛生法のアレルギー物質の表示7品目に指定されています。
スーパーなどで、食品の裏側に、この食品にはアレルギー物質の内、何と何が入っていますという表記を見たことがある人も多いのではないでしょうか?
これは市販のパンは製造過程で米粉を使用する場合があり、そのような製品の場合はグルテンが入っている可能性が大きくなります。

実は小麦アレルギーは小さい頃はまったく発症しなくても、大人になって急に発症することもあるのです。
30代の中頃になって急に小麦アレルギーを発症したという例もあるのです。
また、小麦はパン、ラーメン、お好み焼きなどなど、多様な食品に使用されていますので、小麦アレルギーの人は注意が必要になります。

小麦グルテンアレルギーの症状

それでは次に小麦グルテンアレルギーの実際の症状について見て行きましょう。
パンなどを食べた後に腫れや湿疹がでる場合があります。
また、痒みや皮膚の乾燥が続くという例も見られるようです。

また、小麦アレルギーは小麦グルテン過敏症とも言われます。
小麦にはグルテンというタンパク質が含まれています。
グルテンの主要成分はグリアジンという主要成分が入っています。
この成分が、アレルゲンになり、アレルギー症状を引き起こすのです。
対策として、やはり、小麦を使用している食品を取らないようにするべきでしょう。

アレルギーには体質改善が重要

実はアレルギーの体質改善にはマラソンや水泳が重要になります。
このような運動をすることによって、体力が付き、アレルギー対策に効果があることが知られています。
子供の場合は運動や太陽の下で遊ぶことで同様の効果があるようです。

スポンサーリンク

関連記事

乳児の食物アレルギーは寛解しやすい

50年ほど前まで、日本ではほとんどアレルギーと呼ばれる症状はありませんでした。 しかしなが

記事を読む

ブロッコリーアレルギーの特徴

ブロッコリーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ブロッコリーアレルギーの原因は、ブロッコリーを体内に摂取する事により発症するアレルギーだと思われ

記事を読む

ねぎアレルギの特徴・症状・対策・仕組みなど

ねぎやたまねぎは昔から身体に良い食べ物として重宝され、多くの料理などに用いられてきました。

記事を読む

加工食品のアレルギー表示:<義務品目>7品目と<推奨品目>20品目

特定の食物を接することで、アレルギー反応を起こす人が増えてきました。 そのため、平成14年

記事を読む

食物アレルギーの治療法:経口免疫療法

経口免疫療法 厄介な食物アレルギーの治療方法の一つとして、経口免疫療法があることをご存じでしょ

記事を読む

豚肉アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

豚肉は肉類のなかでも使用頻度の高い食材ですが、アレルギー反応が出る場合があります。 鶏肉や牛肉

記事を読む

プルーンアレルギーの特徴

プルーンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

プルーンアレルギーの原因は、プルーンを体内に摂取をすると、アレルギーを発症するものです。 また

記事を読む

食物アレルギーの主な原因食品は、年齢で変わっていく

食べ物が原因でじんましんが起きたり、腹痛やぜんそくの症状が起きたりする食物アレルギー。 と

記事を読む

落花生アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

おやつなどで食べている人も多い落花生ですが、アメリカでは牛乳や鶏卵と並んで三大アレルゲンのひとつ

記事を読む

生魚アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

世の中にはさまざまなアレルギーがありますが、その中の一種に生魚に関するアレルギーがあります。

記事を読む

水疱性類天疱瘡を詳細に:原因,症状,検査,治療など

水疱性類天疱瘡とは 水疱性類天疱瘡(すいほうせいるいて

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

→もっと見る

PAGE TOP ↑