*

酢アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/02/19 食物アレルギー , , , ,

酢アレルギーの特徴

酢アレルギーについて

みなさんは酢アレルギーがあることを知っていますか?
お酢は日本料理の調味料として様々な料理や食品に使用されていますが、実はお酢でアレルギーが出る人がいるのです。
酢のアレルギーについてご紹介します。

酢のアレルギーの実際の症状についてご紹介します。

下痢、お腹を下す、蕁麻疹が出る。などの症状があります。

では、酢はなぜ、そのようなアレルギー反応が出るのでしょうか?
それは、酢は強い酸でできているために、直接飲んだりする場合は体に刺激が強い場合があるようです。
薄めて飲んだり調理に使用する場合は特に問題がないようです。

お酢アレルギーの実際の対処方

では、お酢アレルギーの人はどの様な対策を取ればいいのでしょうか?
やはり、第一はお酢を飲まないようにすることです。
また、お酢を使用している料理や食べ物を食べないようにすることです。
具体的にはお寿司にはお酢が使われています。
さらに、黒酢を使ったソースなども食べないようにしたほうがいいでしょう。

そもそもアレルギーはどうして起こるのか?

では、なぜアレルギーというものが起るのでしょうか?
そのメカニズムを見て行きましょう。
人間の体内には免疫システムが存在しており、体内の外部からアレルギー物質が侵入してきた場合にそのアレルギー物質を体外に出そうとする働きを行います。
そのことはアレルギー反応として体に現れるのです。
また、お酢アレルギーの人の場合を例に出しますと、すぐに症状が出る人がいます。
これは、アレルギー症状の場合はすぐに症状が出る人と少してから症状が出る人がいるのです。
つまり、生まれて様々な物質に触れたり、食べたりしていくうちにアレルギー物質ができたり、アレルギーがでる食品ができたりすることがあるのです。

ちなみに病院に行く際はアレルギー科というものがありますので、アレルギー科に行くようにすればいいでしょう。

アレルギーを調べる検査としては血液検査やパッチテスト、ブリックテストなどが知られています。

スポンサーリンク

関連記事

ローヤルゼリーアレルギー

ローヤルゼリーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ローヤルゼリーアレルギーについて みなさんはローヤルゼリーについて知っていますか? 実はロー

記事を読む

ししゃもアレルギーの特徴

ししゃもアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ししゃもアレルギーの原因は、ししゃもを体内に摂取する事によって引き起こるアレルギ

記事を読む

卵白アレルギーの特徴

卵白アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

卵白アレルギー みなさんは卵白アレルギーについてご存じですか?食物アレルギーには様々な種類があ

記事を読む

ゼラチンアレルギー特徴

ゼラチンアレルギー特徴・症状・対策・仕組みなど

ゼラチンアレルギーについて プリンや寒天など様々な食品に使われているゼラチンですが、そのゼラチ

記事を読む

にんにくアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

にんにくアレルギーという言葉を聞いたことはありますか。 患者数も少なく、まれな症状であるため、

記事を読む

生児・乳児消化管アレルギーとは?その症状とは?

アレルギーという言葉は、すでに一般的に使用されるようになって久しくなります。 とくに食物ア

記事を読む

加工食品のアレルギー表示:<義務品目>7品目と<推奨品目>20品目

特定の食物を接することで、アレルギー反応を起こす人が増えてきました。 そのため、平成14年

記事を読む

パイナップルアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

パイナップルを多く食べていると舌がヒリヒリと痛んだという経験を持っている人は多いのではないでしょ

記事を読む

ねぎアレルギの特徴・症状・対策・仕組みなど

ねぎやたまねぎは昔から身体に良い食べ物として重宝され、多くの料理などに用いられてきました。

記事を読む

ゴーヤアレルギーの特徴

ゴーヤアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ゴーヤアレルギーについて 沖縄のゴーヤはにがみで知られていますが、最近は沖縄以外でも人気で一般

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑