*

食物アレルギーの子供の給食への対応はどのようになっているのでしょうか?

公開日: : 最終更新日:2015/11/30 食物アレルギー


食物アレルギーによって、食べられないものがあるという子どもが増えています。

家庭だけで食事をするだけでも大変ですが、学校で給食などを食べる場合にも別メニューを用意しなければならないなど、対応が求められる状態です。

給食への対応は、どのようになっているのでしょうか。

文部科学省の対応

義務教育を管理している文部科学省では、学校での食物アレルギーによる事故防止のために、学校と調理場において食物アレルギー対応の基本的な考え方や、注意すべき事項を指示した指針を作成しています。

これは、食物アレルギーに対応に関するマニュアルなどが作成されるための参考となるよう、作成されたものです。

この指針を参考に、各教育委員会などは所管する学校や調理場における食物アレルギー対応の方針を定めます。

なお、各学校と共同調理場においては、指針と学校設備者が定める方針を踏まえて、学校内や調理場における対応マニュアルを整備して、安全な給食が提供されるようになっているのです。

具体的な学校の対応

文部科学省が各都道府県知事をはじめ、教育委員会や付属学校を置く国立大学法人にあてた、学校給食における食物アレルギーの対応についての文章には、具体的な対応が記されています。

一部を紹介しますと、アレルギーを考慮した献立の作成があります。

食材の原材料表示や、誰が見ても分かりやすい献立表の作成実施に努めることと記されています。

また、調理員だけでなく管理職や教諭、養護教諭までアレルギー対策の研究会などを実施し、アレルギー対策に関して一定の質を確保することが提案されています。

これは学校単位で校内での研修を実施するほか、関連した研修会への参加や講師の派遣を協力する旨が書かれています。

そして、緊急時の体制整備とともに保護者との連帯が記されているのです。

学校側で給食に細心の注意を払うことはもちろんですが、保護者からの協力は欠かせません。

お子さんの通っている学校が、アレルギー対策にどのように取り組んでいるのか、まずは保護者が関心を寄せることが必要ではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

ミルクアレルギーの特徴

ミルクアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ミルクを体内に摂取する事で、アレルギー反応(体内での拒絶)が起きるのが一

記事を読む

柑橘類アレルギーの特徴

柑橘類アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 柑橘類アレルギーの原因は、柑橘類などの果実を体内に摂取すると、アレルギーを引

記事を読む

とうもろこしアレルギー

とうもろこしアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

とうもろこしアレルギーについて みなさんはとうもろこしは好きですか? 夏の海で食べるとうもろ

記事を読む

肉アレルギーの特徴

肉アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

肉アレルギーって一体何? みなさんは卵や乳製品でアレルギーが起ることはご存知でしょうか。 肉

記事を読む

トロポミオシンアレルギーの特徴

トロポミオシンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

トロポミオシンアレルギーについて トロポミオシンアレルギーという名称について聞いたことがある人

記事を読む

大豆アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ほかのアレルギー原因となる食品と同じように、豆に対するアレルギー反応が起きる場合があります。

記事を読む

うどんアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

うどんアレルギーの場合、それは小麦アレルギーと呼ばれるものです。 うどんに含まれる小麦にアレル

記事を読む

蕎麦アレルギー

蕎麦アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 蕎麦アレルギーに関しては、未だに解明されていないと言われています。 し

記事を読む

イースト菌アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

イースト菌アレルギーとは、カビが原因で起こるアレルギーのことです。 イースト菌というとまずパン

記事を読む

ピーマンアレルギー

ピーマンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 ピーマンアレルギーの原因は、ピーマンを体内に摂取をすると、ピーマンアレル

記事を読む

水疱性類天疱瘡を詳細に:原因,症状,検査,治療など

水疱性類天疱瘡とは 水疱性類天疱瘡(すいほうせいるいて

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

→もっと見る

PAGE TOP ↑