*

わさびアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/02/19 食物アレルギー , , , ,

わさびアレルギーの特徴

わさびアレルギーについて

実はみなさんわさびアレルギーというアレルギーがあることを知っていますか?
卵アレルギーや乳製品のアレルギーについては聞いたことがあるかもしれませんね。
実はわさびアレルギーというものがあるのです。
今回はわさびアレルギーについての記事です。

わさびアレルギーの症状

みなさんに馴染みのないわさびアレルギーはどの様な症状が出ると思いますか?
わさびアレルギーで多いのがわさびをたべて少しすると、頭痛がはじまる症状です。
また、発熱や寒気、めまいが起ることもあるようです。

わさびアレルギーの症状がひどい人になると、何もできなくなるぐらい頭痛がすることもあるようです。
また、わさびの匂いを書いだだけでわさびアレルギーがでることがあります。
お蕎麦屋さんやお寿司さんに行く時には注意が必要でしょう。
さらに、マスクをするといいかもしれません。

また、わさびを食べると喘息のような症状が出るという人もいます。
わさびアレルギーの人はマスタードを食べても同じようなアレルギー症状が出ることがあるようです。
ひどい人になると丸1日寝こむこともあるようです。
症状が軽い場合でも数時間寝込んでしまうこともあるようです。
わさびアレルギーの人は寿司を食べるときはわさび抜きにする必要があります。
スーパーなどでお寿司を買う場合はサビ抜きかどうかをきちんと確認して買うようにしましょう。

わさびアレルギーの人が食べるのに気をつける食品

・わさびの入っているドレッシング
・お寿司
・おそばのわさび
・わさび入のお菓子
・わさびポテトチップス
などになります。

わさびアレルギーがいる人が注意すべきこと

家族がわさびを使って食事をしている横で食事をしているだけでわさびアレルギーがでる人もいるようです。
また、リビングでわさびをすりおおろしているだけでアレルギーが出る人も多いようです。
知り合いにわさびアレルギーを持っている人がいる人はなるべくわさびを使用しないようにしたらいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事

乳酸菌アレルギーの特徴

乳酸菌アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

乳酸菌アレルギーとは? みなさんは乳酸菌アレルギーという物を聞いたことがありますか?乳酸菌アレ

記事を読む

アボガドアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アボガドアレルギーとは、アボガドを食べることで体がアレルギー反応を起こす症状のことを言います。

記事を読む

生児・乳児消化管アレルギーとは?その症状とは?

アレルギーという言葉は、すでに一般的に使用されるようになって久しくなります。 とくに食物ア

記事を読む

シナモンアレルギー

シナモンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 シナモンアレルギーの原因は、シナモンを体内に摂取する事により、アレルギー

記事を読む

生クリームアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

甘くておいしい生クリームですが、そんな生クリームでもアレルギー症状を発症してしまう場合があります

記事を読む

山芋アレルギーの特徴

山芋アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

山芋アレルギーの原因は、山芋を体内に摂取する事により、アレルギーとして発症してしまうものだと考え

記事を読む

イチジクアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

イチジクアレルギーは果物によるアレルギーの一種です。 果物によるアレルギーの発症率は低いものと

記事を読む

うどんアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

うどんアレルギーの場合、それは小麦アレルギーと呼ばれるものです。 うどんに含まれる小麦にアレル

記事を読む

食物アレルギーを診断する上で最も確実な方法 経口負荷試験

近年、食物アレルギーにより、特定の食べ物を口にすると体に異状反応が出てしまう人が子どもを中心に増

記事を読む

トマト アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

近年は、食生活が豊かになった上に、衛生環境が非常に発達して、人間がいろいろな雑菌やアレルゲン物質

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑