*

ニコチンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/07/17 薬物アレルギー


ニコチン中毒という名前なら、多くの人が耳にする言葉だと思いますが、ニコチンアレルギーという名前は聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか。

タバコにはニコチンをはじめいろいろな化学物質が含まれています。
化学物質に対して過敏な性質を持つ人の多くは、タバコの煙などから吐き出されるさまざまな化学物質に反応してアレルギー反応を起こしてしまいます。

ここではニコチンアレルギーについて詳しく解説していきますので、参考情報としてお役立ていただけると幸いです。

ニコチンアレルギーの仕組み

ニコチンはタバコの中に含まれている化学物質のひとつです。
特に中毒性も併せ持つコワイ成分で、数回吸うことでニコチンが脳に作用したときの気持ちよさが忘れられなくなり、止めようと思っても止められない状態に陥ってしまいます。

もちろんこれはニコチン中毒であって、ニコチンアレルギーではありません。

このような強い毒性を持った化学物質が喫煙者の口から吐き出されることによって、そのニコチンに触れた人にさまざまなアレルギー症状が起きます。

わかりやすくニコチンアレルギーと呼んでいますが、厳密にいうと化学物質化過敏症のひとつです。

ニコチンアレルギーの症状

化学物質過敏症は、原因となる化学物質やその人の体質などによって症状の出方が多少異なりますが、次のような症状が出ることが多いです。
・発汗異常
・手足のひえ
・頭痛
・不安や不眠などのうつ状態
・集中力の低下
・息切れ、どうき、めまい
・咳
・不整脈
・血圧の異常
・発疹
・かゆみ
・アトピー性皮膚炎
・下痢や便秘
・食欲不振、嘔吐
・くしゃみ、鼻水

これらの症状がひどくなると

・麻痺
・知覚異常
・見え方の異常
・呼吸困難
などが起きることがあります。

時には命にかかわることもあるので、症状が出たら早めに病院を受診するようにしてください。

ニコチンアレルギーの対策

禁煙

タバコのニコチンによってアレルギー症状を起こしているのですから、喫煙者は絶対に禁煙するようにしましょう。

喫煙者でない場合

喫煙しなくてもニコチンアレルギーを起こすことがあります。
できるだけタバコを吸っている人には近づかない、タバコを吸う人がいる室内には近づかないようにしましょう。

ニコチンは肌からも吸収される

ほかの化学物質などは吸い込んでしまうことで症状が現れますが、ニコチンは肌からも吸収されるため、タバコに触れただけで症状が出てしまうことがあります。
ニコチンアレルギーの人はタバコに触るのも止めたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

シアバターアレルギー

シアバターアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

シアバターアレルギーについて みなさんはシアバターについて知っていますか? シアバターとは今

記事を読む

抗生物質アレルギーの特徴

抗生物質アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 抗生物質のアレルギーの原因は、抗生物質を体内への服用によって、発症してし

記事を読む

柔軟剤アレルギーの特徴・症状

柔軟剤アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

意外に知られていない柔軟剤アレルギーについて みなさんは衣服を洗う際などに柔軟剤を使用する人は

記事を読む

目薬アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

日本ではなんらかのアレルギーを抱える人が増加傾向にあり、国民の3割がなにかのアレルギーをもってい

記事を読む

白髪染めアレルギーの特徴

白髪染めアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

白髪染めアレルギーとは? みなさんは白髪染めアレルギーというものを聞いたことがありますか?白髪

記事を読む

乳化剤アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

食品の医品質表示を見ていると、時折乳化剤という言葉を目にします。 乳化剤という名前から牛乳アレ

記事を読む

ピリンアレルギーの特徴

ピリンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ピリンアレルギーについて みなさんはピリンアレルギーについてご存じですか? そもそもピリンア

記事を読む

シャンプーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

入浴する際、当然のように用いられるシャンプー。 このシャンプーでアレルギー症状が起こるとしたら

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑