*

乳化剤アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

公開日: : 最終更新日:2015/09/23 薬物アレルギー


食品の医品質表示を見ていると、時折乳化剤という言葉を目にします。
乳化剤という名前から牛乳アレルギーの人などがこわがって食べられないのではと勘違いしやすいですが、実は乳化剤には牛成分はまったく含まれていません。

しかし、この乳化剤にアレルギー反応を示す人も多いのです。

ここでは乳化剤アレルギーについて詳しく紹介していきます。

乳化剤とは

乳化剤とは水分と油分のように、通常であれば混ざりあうはずのないものを混ぜ合わせるために用いる食品添加物です。

いろいろな食品に含まれているため、食品表示をチェックするのを習慣にしている人だと、見かけたことがある人もいるのではないでしょうか。

乳化剤には乳という文字が使われているため、牛乳にアレルギーがある人は摂取をためらってしまうでしょうが、実際のところ乳化剤には牛乳の成分が一切入っていません。

そのため、牛乳アレルギーの人に問題を起こすことのない成分なのですが、アレルギーを起こす人がいるのは何故なのでしょう。

乳化剤は原料がグリセリン脂肪酸エステルや大豆レシチン、卵黄レシチンです。
そのため、大豆アレルギーや鶏卵アレルギーのある人はアレルギー反応を起こす可能性があります。

乳化剤アレルギーの症状

大豆アレルギーの人は大豆レシチンからできた乳化剤を、鶏卵アレルギーの人は卵黄レシチンからできた乳化剤をそれぞれ摂取することで、次のような症状が起きます。

・蕁麻疹(じんましん)
・くちびるや口内のかゆみや赤み
・ノドの痛みやかゆみ、イガイガ感
・気管支喘息
・腹痛、吐き気、嘔吐、下痢
・全身のかゆみなど

ただし添加物であり、成分としてはさほど多量に入ることはないため、症状が重症化する危険性は少ないといわれています。

乳化剤アレルギーの予防と対策

まずは品質表示を確認

もともと大豆アレルギーや鶏卵アレルギーのある人は特に、しっかりと添加物の表示まで見るようにしてください。
乳化剤でも大豆や卵黄のレシチンが使われているものに関しては、大豆や鶏卵成分が含まれていると表示することが義務付けられています。

そして、大豆アレルギーを持っている人は大豆由来の乳化剤、鶏卵アレルギーのある人は卵由来の乳化剤は食べないでください。

どちらにもアレルギーがあるという人の場合、大豆由来や卵由来という表示がついていない乳化剤が入ったものを食べるようにしましょう。

乳化剤アレルギーであることを調べる

何のアレルギー症状を持っていなくても、乳化剤の含まれた食品を食べ続けていると症状が出てくることがあります。
症状が出てきたら早めに病院で検査を受けるようにしましょう。

大豆のアレルギーなのか、鶏卵アレルギーなのかを調べることで、大豆類を控えればいいのか、卵類を控えればいいのかが分かります。

牛乳アレルギーとは関係がない

乳という文字が入っていることから、牛乳アレルギーの人は勘違いして乳化剤を控える人がいますが、乳化剤には牛乳成分は含まれていないので、勘違いしないことが大切です。

乳化剤は多くの食品に含まれているため、ひとつひとつ確認するのはとても根気が要りますが、アレルギー症状を引き起こさないためにもこまめにチェックするようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

白髪染めアレルギーの特徴

白髪染めアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

白髪染めアレルギーとは? みなさんは白髪染めアレルギーというものを聞いたことがありますか?白髪

記事を読む

シャンプーアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

入浴する際、当然のように用いられるシャンプー。 このシャンプーでアレルギー症状が起こるとしたら

記事を読む

ピリンアレルギーの特徴

ピリンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ピリンアレルギーについて みなさんはピリンアレルギーについてご存じですか? そもそもピリンア

記事を読む

目薬アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

日本ではなんらかのアレルギーを抱える人が増加傾向にあり、国民の3割がなにかのアレルギーをもってい

記事を読む

抗生物質アレルギーの特徴

抗生物質アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

アレルギーの原因 抗生物質のアレルギーの原因は、抗生物質を体内への服用によって、発症してし

記事を読む

シアバターアレルギー

シアバターアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

シアバターアレルギーについて みなさんはシアバターについて知っていますか? シアバターとは今

記事を読む

ニコチンアレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

ニコチン中毒という名前なら、多くの人が耳にする言葉だと思いますが、ニコチンアレルギーという名前は

記事を読む

柔軟剤アレルギーの特徴・症状

柔軟剤アレルギーの特徴・症状・対策・仕組みなど

意外に知られていない柔軟剤アレルギーについて みなさんは衣服を洗う際などに柔軟剤を使用する人は

記事を読む

グッドパスチャー症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

グッドパスチャー症候群(ぐっどぱすちゃーしょうこうぐ

B細胞と抗体による体液性免疫

免疫には抗体が関係する体液性免疫、そして抗体が関係しない

免疫グロブリン製剤の働き・取り方・副作用・代表的な製剤などについて

人間の体は血漿成分によってさまざまな脅威から保護されてお

リンパ組織とは

生体防御のなかで重要な役割を果たすものをリンパ球といい、

自然免疫と適応免疫

免疫にはいくつか種類があり、自然免疫と適応免疫も免疫のひ

→もっと見る

PAGE TOP ↑